■しゃぶしゃぶ温野菜 食べ放題コース

国分寺駅北口、西武バスの停留所のところにあるしゃぶしゃぶ温野菜で飲み会をやりました。そう言えば、かなり前には国立にもお店がありましたね。牛角の系列店らしい。幹事におまかせだったのですけれど、食べ放題(3218円)にキャンペーンで割引価格の飲み放題(1058円)を付けた形だと思います。

2つに分かれている鍋に、片方は具の入った鍋、もう一方はしゃぶしゃぶ用のスープを選ぶスタイルらしい。今回の場合、幹事さんが先に選んでるわけですが、一つは金のもつ鍋と豆乳だし、もう一つは担々肉鍋と牛テールの和牛だしになっていました。
お肉は、豚カルビ、牛カルビ、牛肩ロース、豚ロース、牛もつなどから選べます。鶏つみれやウィンナー等もあり。お野菜の方も、キノコ、白菜、ニンジン、モヤシ等と当然一通りあります。ヘルシーメニュー的には湯葉も。あとおつまみの種類も豊富です。とりあえず出てきたのは、枝豆とキムチ、肉チャンジャ、がつポン酢、うずらの味玉、梅肉と軟骨など。
うずらの味玉とか、がつポン酢とか、ありそうで普段なかなか食べない感じのおつまみがちょっと気分変わっていい感じです。お鍋の方ですが、もつ鍋も担々肉鍋もおいしかったです。ぷるぷるのモツから出てくる脂とか、豆腐、ニラと肉味噌、ピリ辛のスープの組み合わせとか、うまみが出てくる感じでよかったです。まさにビールにぴったり。お酒はよくあるチェーンの居酒屋風ではありますが、ハイボール、梅酒などいただきました。

しゃぶしゃぶのお肉は、まあそれほどいいお肉ではないですけれど、豆乳で食べたり牛スープで食べたり、いろいろ変化が付けられますし、お腹いっぱいなので満足です。シメには、もつ鍋のスープに一風堂監修のとんこつラーメンを投入しましたが、ピンとした麺が歯ごたえもよくおいしかったです。ミニカレーもいただきましたが、そんなに辛くなく、これはまあ普通という感じでした。デザートも選べるみたいですけど、今回は雪見だいふく。皮が桃味?

ということで、久々に温野菜に来ましたけど、食べ放題メニューはおつまみも鍋の種類もバラエティがいろいろあってなかなかいいと思いました。今回は麺にしましたが、ご飯を入れてチーズリゾットにしたりもできるようです。お肉のレベルはそれほど高くないかもしれないですが、食べ方の工夫で楽しませようとしているのでしょうね。
[MAP]
(Mu-To)
Onyasaicourse1 Onyasaicourse2 Onyasaicourse3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■クラフト クニタチカ

国立駅南口、西友のあるセキヤビルの地下。クラフトビールを出すお店ができたことは知っていたのですが、会社帰りに夕飯を食べながらちょっと飲んでみようと思って、初めて入りました。

いわゆるビアバーという感じのおしゃれな店内。クラフトビールのメニューはレギュラー4種類、ゲスト5種類です。まず一杯目はレギュラークラフトの中から、福生のTOKYO BLUES ゴールデンエール(グラス 200cc 570円)にしてみました。
ちょっと濃いめの色。ホップの香りがクラフトらしい味わい。苦みもちょうどいい感じで、後味のすっきりした飲みやすいビールでした。写真手前はテーブルチャージ200円のお通し、チーズラスク。これもビールに合います。

1杯目をあっと言う間に飲み干して、2杯目は同じくレギュラーの横浜ベイブルーイング ベイヴァイス(グラス 200cc 570円)にしました。1杯目よりちょっと薄い色。飲んでみると、苦みは少ないものの、燻製のようなほんのりした香りを感じる、コクのあるビールでした。こちらは日野産のアスパラフリット(350円)と一緒にいただきました。またこのアスパラがシャッキリして新鮮そのもの。揚げたてアツアツで、自家製タルタルにぴったり合ってすごくおいしかったです。

最後にシーフードドリア(S 700円)をいただきました。カキやエビ、イカが入って、中はトマトのドリアです。アツアツのベシャメルソースがいい感じ。ビール目当てで来たのですけれど、料理も結構いいなと思いました。

クラフトビール、いろいろ特徴のあるものが揃っていていいですね。アルコールが少し高めみたいで、2杯でもいい気分になりました。料理も一人で頼みやすいメニューがいろいろあってよかったです。こういう一人飲みもいいなと思いました。
[MAP]
(Mu-To)
Craftkunitachika1 Craftkunitachika2 Craftkunitachika3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ピンクベリー ゆずフローズンヨーグルト

ららぽーと立川立飛のピンクベリーで、フローズンヨーグルトのフレーバーに柚子が出ていたので食べてみました。写真右はスモールトッピング(490円)、左はレギュラートッピング(640円)です。

以前、ストロベリーを食べた時はオリジナルの方がいいと思いましたが、今回はオリジナルよりもいいかな、と思える味でした。もともとフローズンヨーグルトはさっぱりしていますが、ゆずによってさらに爽やかさが加わっている感じがします。
子供は写真右みたいにフルーツもチョコもごちゃ混ぜに乗せちゃって、まあそれもおいしいのですけれど、ゆず味は特にフルーツとの組み合わせがおいしいんじゃないかなと思いました。
1Fのこの一角は向かいにソフトクリームを売っている北海道うまいもの館があって、アイスを食べる人でいつも混雑してるエリアになった気がします。

ららぽーとネタはいろいろあるのですが、フードコートで久々に鏡花のラーメンをいただきました。今回は塩ラーメン(972円)です。
スープは塩にしてはこってり感のある、鶏油が浮いているタイプ。鶏と煮干し、昆布出汁の味が出ているコクのあるスープでした。麺は中太でしっかりしています。チャーシューがすごく本格的で、ローストされた感じの香ばしさと柔らかさの中に、肉の味がしっかり感じられる味でした。ザクザクしたメンマも食感がいいです。
鏡花は醤油も塩も、素材の味を生かしたラーメンを作っている感じがします。

フードコートで、もう一つは博多華味鳥。親子丼など鶏料理がメインで、時々使っていたのですがブログには書いていませんでしたね。一枚唐揚げ御膳(1200円)をいただいてみました。アツアツ鉄板の上に唐揚げ、ザク切りしたキャベツに温玉、さらにたっぷりのネギと甘辛のタレをかけていただきます。唐揚げは竜田揚げみたいに衣がたっぷり付いているタイプ。お肉もジューシーで、揚がり具合もよく、温玉とタレが絡んでご飯がよく進むおいしさです。ツボ漬けもいい感じ。鳥も大きくてボリュームたっぷりでした。お味噌汁は若干残念な感じかな。
実はこのメニューになったのは、キッズメニューが250円になるというお子様回数券というのを使おうとしたら、一緒に1000円以上のメニューを頼む必要があるということで、こちらを選んだのでした。お子様回数券は、スマホに登録するのが面倒だったり、セットでやや高めのメニューを選ぶ必要があったりするので、ちょっと使いにくい感じがしますね。

あともう一軒、先日サルヴァトーレ・クオモにも行きました。こちらはメニューが変わって、ドリンクバーが別料金、サラダバーも少しラインナップが減っていました。相変わらずピザ、パスタはおいしいのですけれど、これまでの充実感が好きだっただけにちょっと残念です。

ららぽーとのお店、何かと愛用しているので、これからもいろいろ新しい面を見せて欲しいなと思っています。
[MAP]
(Mu-To)
Pinkberryyuzu Kyokashio Hanamidorikaraage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ミーツ国分寺 うどんとぼんた

長らく工事をしていた国分寺駅直結のビルがついに完成し、商業施設のミーツ国分寺が4/7にグランドオープンしました。オープンした週末はすごく混んでいたみたいですね。

駅直結の2本のビルの名前がcocobunji EASTとWESTで、cocobunji WESTの4Fまでがミーツ国分寺。5Fにはcocobunjiプラザという市の施設が入っていて、外に出られるテラスはリオン広場という名前になっていました。補聴器等を作っている国分寺の企業、リオンがネーミングライツを買ったのかな。まちの魅力発信コーナーでは、宇宙開発をアピールする国分寺らしく、アポロ計画の展示をやっていました。

ミーツ国分寺には、クイーンズ伊勢丹、東急ハンズ、hmv book storeなどが入っていて、それ以外にも洋服のブランドとか、それほど広くはないですけれどデパートみたいな感じです。スタバやマックもあり、駅に近くて便利に使えそう。箱根ベーカリーと神戸屋と、なぜかパン屋さんが2つも入っていますね。

4/10のお昼、コンコースにあるうどんとおにぎりのお店、うどんとぼんたに入ってみました。いろいろメニューがある中、特徴がありそうなカルボナーラうどん(中 1150円)を頼みました。
濃厚なクリームソースにたっぷりのチーズ、玉子の黄身。まさにカルボナーラという感じの味です。こんがりしたブロックベーコンとたっぷりのネギも合います。胡椒の具合もちょうどいいです。うどんはモチモチとしつつもコシがあり、中サイズでちょうどいいくらいでした。
おいしいですけど、ちょっと高いですね。以前イリコで食べたカルボナーラうどんはもうちょっと和風の感じでした。
あと、この日はまだオペレーションが安定していなかったみたいで、出てくるのがちょっと遅かったです。かなり混雑もしていましたしね。

なにはともあれ、新しいお店ができるとワクワクします。ミーツ国分寺内のお店もいろいろ使ってみようと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Miitskokubunji1 Miitskokubunji2 Miitskokubunji3 Miitskokubunji4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■Monthly Sweets ラ・パナデリーア ドッツ

4月の国立駅マンスリースイーツは、ラ・パナデリーア ドッツというドーナツ屋さんです。
プリン本舗とかブレッツェリアの系列店らしい。海外直輸入の生地を使っているそうです。1番人気のシュガードーナツ(250円)と、2番人気のクロワッサンドーナツ(チョコ 320円)を買ってみました。

シュガードーナツはサイズがやや大きめ。一方、クロワッサンドーナツはやや小さめです。シュガードーナツは、生地がもっちりしてかなり弾力がありますね。味の感じはミスドとかにもありそうな気はしますけど、ふわふわもっちり感は結構独特かなと思いました。
クロワッサンドーナツは、中の生地が層になっているドーナツです。クロワッサンよりは生地が柔らかめ。味はまあまあかなと思いますが、320円はちょっと高いですね。そう言えば、以前ミスドでもクロワッサンドーナツを売っていた時期があったのを思い出しました。

やはり1番人気というだけあって、シュガードーナツがいい感じでした。5月は3回目の清月のようです。
[MAP]
(Mu-To)
Monthlylapanaderia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ちゃぷすい亭

国分寺駅南口から殿ヶ谷戸公園前の坂を下り、交差点の少し先に行ったところにある中華料理屋さん。評判がいいと聞いて来てみました。

ランチタイムはセルフサービスでサラダ、コーヒー付きです。ドレッシングがいくつかあって選べます。サラダを食べながらメイン待ち。注文はお店の名前がついた、ちゃぷすい麺(820円)です。いわゆる五目中華そばですね。
アツアツスープにあんかけ野菜。キャベツ、ニンジン、チンゲン菜。シイタケもいい味だしてます。エビ、イカ、豚肉、タケノコもいい感じ。麺もたっぷり、スープの味もおいしかったです。

食後にゆっくりコーヒーをいただきました。お店の感じとしては、オトメに近い印象ですかね。駅からはちょっと離れていますが、近所の方に人気があるみたいで、お昼の時間帯は割と混んでいました。ランチは他に回鍋肉定食やチャーハンなどいろいろありました。裏メニューで、ちゃぷすい麺の小もあるらしく、結構頼んでいる人がいました。
(行ったのが少し前なので、もしかするとセルフサービスの内容や値段が変わっているかもしれません)
[MAP]
(Mu-To)
Chapusuitei1 Chapusuitei2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ブリオッシュ・ドーレ クロワッサンブリュレ

nonowa国立Westのパン屋、ブリオッシュ・ドーレでおやつっぽいパンを買ってみました。

写真上は、クロワッサンブリュレ(380円)。マフィンのように見えますがクロワッサンの生地で、上の部分はカスタードを焦がしたクレームブリュレのようになっています。外はパリッとして、中はしっとり。中の方もカスタードが入っていて、クリームのバニラ感と甘みもしっかりしていました。マフィノワズリーの一種なのかもしれないですけど、こちらの方が好きですね。スイーツとして食べられるパンだと思いました。

手前のエッグタルト(250円)は、クロワッサンブリュレと比べるとカスタードに玉子の味が強く感じられると思いました。タルトはパイ生地みたいな感じ。かなりおいしい、本場っぽいエッグタルトだと思います。雰囲気としてはゴンチャアンドリューのエッグタルトのものに似てるかな。
一緒にクロワッサン(190円)も買ってみましたが、サイズが結構大きいですね。看板商品だと思いますけど、さすが外はサクサク、中はしっとりでおいしいです。

もともとフランスのカフェだけあって、商品ラインナップに海外っぽい雰囲気があるのもいいところですよね。前にアイスを食べたりもしましたが、スイーツのお店としても使っていきたいなと思いました。
[MAP]
(Mu-To)
Briochedoreecroissant

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■立川競輪場 市民の丘

立川方面を自転車で走っていたら、立川競輪場の所に無料で入れる広場、というか丘があることに気づきました。以前スタンドだったところを外から入って見られるようにし、市民の丘として開放したのだそうです。

競輪のバンクがよく見えて解放感があります。通りがかった日はこちらでは開催していなくて、他の競輪場で開催しているレースを中で見られる日だったので、元々場内も無料で入れるのですけれどね。立川で開催しているのは月に1回3~4日程度のようです。開催日の入場料は50円。

あまり車券を買ったりするつもりはないのですけれど、レースを見られたら面白そうですね。
[MAP]
(Mu-To)
Keirinshiminnooka1 Keirinshiminnooka2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■さんたま

国分寺駅北口、西武多摩湖線の踏切から団子の輪島側にちょっと行ったところにある焼肉屋さん。安く焼肉を食べられて人気、と聞いてやってきました。本店は吉祥寺にあるようです。

土日は予約できないということで日曜日の18時に来てみましたが、なんと満席。たまたますぐ会計で出るという方がいて、ちょっと待って入ることができました。
まずはバリQ(288円)とキムチ(288円)をつまみながら、生ビール(518円)でカンパイ。キュウリが結構な山盛りです。そして最初のお肉は、こちらの名物生タンステーキ(647円)。豚のタンですが、群馬の契約牧場から冷凍せずに直送しているということで、新鮮でコリコリのお肉です。切り分けもお店の方がやってくれました。ネギ塩を乗せていただきます。割と淡泊な味ですが、食感がすごくよく、さっぱりおいしい。一番右が希少部位のタン元で、やや脂が乗った感じでした。

続いて塩ピートロ(431円)。こちらはワサビでいただきましたが、脂の甘みが引き立っておいしいです。続いて、これまた人気の訳あり上カルビ(710円)。おいしいですが、脂身と筋が少し多いのが訳ありの理由でしょうか。牛タン塩(755円)は、冷凍っぽいのでまあ普通かな。
そして個人的に一番おいしかったのが、牛ハラミ&大根酢セット(820円)です。ハラミだけど脂の乗りがかなりいいですね。そして焼いた肉を千枚漬けのような大根で巻いて食べるのですが、これがお肉の甘みと大根の酸味がぴったりあってすごくおいしいです。

どの皿も2人分以上、十分にあります。レバーも新鮮でおいしいらしいのですが、ホルモン系が得意なのかな?シメとかを頼まなかったこともありますが、かなりリーズナブルに焼肉がいただけました。牧場から直接仕入れているのが安さの秘密なんでしょうね。人気がある理由がよくわかりました。お店はあまり広くないので、少人数での飲みにいいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Santama1 Santama2 Santama3 Santama4 Santama5 Santama6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■大学通りの桜 2018

国立 大学通りの桜が今年も咲きました。写真1~3枚目は3/25の朝の様子です。この日は6~7分咲きという感じだったでしょうか。ただ暖かかったので、土曜日も日曜日も結構人出があって、混雑していた印象でした。

そして昨日3/26は、夜桜ライトアップをしているということで、会社帰りにちょっと寄ってみました。暖かい日が続いたこともあってか、1日で8分から満開に近いところまで開いている感じがしますね。夜桜だと花が白く浮かび上がるので、より多く見えるのかもしれないです。

この調子だと今度の週末にはピークを過ぎていそう。去年は4/7くらいが満開だったようなので、10日以上早いですね。例年の4/1くらいと比べても数日早いです。先月、大雪が降ったり、春分の日も雪が降ったりしたので、ちょっと意外な感じがします。
都心は3/25あたりが満開と言っていたので、国立は2~3日遅い感じでしょうか。毎年そんなパターンみたいです。

休みの日にゆっくり満開の桜を見られれば、なお良かったですが、今年は帰りがけに夜桜を楽しむことにしたいと思います。
(Mu-To)
Sakura180325_1 Sakura180325_2 Sakura180325_3
Sakura180326_1 Sakura180326_2 Sakura180326_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«■100時間カレーアメイジング