■大学通りの桜 2017

今年も桜の季節になりました。東京都心の満開宣言は4/2でしたが、その頃はまだ気温が低かったこともあり、大学通りの桜はまだまだという感じでした。

国立周辺は4/7あたりがちょうど満開くらいだったのかな。4/8土曜日は朝少し雨が降りましたが、その後は薄曇りで気温も暖かく、お花見にはまあまあいい状況。大学通りは人通りが多かったですが、混みすぎということもなく桜をゆったり楽しむことができました。
大学通りを歩いてみると、桜並木の長さと花のボリュームの多さを感じますね。上の方にピンク色の塊がどっさりある感じです。
写真3枚目と4枚目は4/6の朝に撮ったもの。こちらの日の方が晴れていたので、空も青いし花の色が明るく撮れています。

昨年は4/2~3頃だったみたいなので、今年は少し遅めですね。そう言えば、nonowa国立Westは昨年4月のオープンでした。月日が経つのは早いものですね。
(Mu-To)
Sakura170408_1 Sakura170408_2 Sakura170406_1 Sakura170406_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■大学通りのクリスマスイルミネーション 2016

今年もクリスマスイルミネーションの季節になりました。今シーズンは年明け1/2までです。
今年は電飾の色がオールオレンジになるかな、と思いきや、なんと駅から見て右手一番前のツリーは色が変化するツリーになりました。

赤から緑、青、紫、白…と、滑らかにいろんな色に変化する感じです。新しい趣向でなかなか面白いですね。去年より高さも揃っています。

帰宅時にこれを見ると、帰って来たな、という感じがしてほっこりします。季節もだんだん冬らしい寒さになってきましたね。ただ今年は写真がちょっとぼんやりしてしまったかな。
(Mu-To)
Xmas16_1 Xmas16_2 Xmas16_3 Xmas16_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■天下市・一橋祭 2016

今年の天下市は11/4~6。3日とも秋晴れのお祭り日和になりましたが、6日に散歩がてら行ってみました。
日曜日は国立市民祭りも開催されて、大学通りが歩行者天国に。お囃子とか、ダンスチームの演技とか、イベントがいろいろあってにぎやかでした。そう言えば、大学通りのジョージズはリニューアルしたんですね。アスクアジラフも面積が増えて、さらにモダンにおしゃれになりました。

一橋祭は去年からハリボテがなくなっていましたが、子供向けには東キャンパスの方でお菓子の家ができていました。
お昼はいろいろ買ってキャンパスの中でいただくことにしました。学生さんのお店で買ったたこ焼きは6個で300円。とろっとした焼き上がりでまあ悪くはなかったです。牛舌マスタッシュで買ったハラミはタイムサービスで400円。コリッとした食感と甘酸っぱいタレがおいしかった。ノイフランクのスモークチキンは1本500円。スモークの香りはいい感じですが、もうちょっと焼き目が欲しかったかな。大きくて食べでがありました。
まあこの日は人出がすごくて、お昼のタイミングは行列するところが多かったのであまりたくさん買えなかったのがちょっと残念でしたが。
駅前では国立駅の駅員さんが子供向けのボール投げでビンゴをするイベントをやっていて、賞品に国立駅開業90周年記念の栞をもらいました。なかなか趣きがあっていいですね。駅北側でもノノワマーケットという近所のお店が屋台を出すイベントをやっていました。少し風が強くて、テントやのぼりがあおられてお店の方は大変そうでしたけれど。

食べ物の屋台は、バーミヤンより駅側に外部業者の屋台、一橋大学正門から北の大学通り西側と東側の南方向に国立市内の飲食店の屋台、大学内に学生さんの屋台があり、さらに正門から南、通り西側に市民サークルがお店を出していたりします。味は市内飲食店のものが一番いいと思いますが、混んでいることが多いので他のお店も手軽に使えていいですね。
3つのお祭りが重なる最終日は人混みもすごいですが、見るものもいろいろあって楽しかったです。街の特徴として、こういう活気のあるイベントは続いていって欲しいものだと思います。
(Mu-To)
Tenkaichi16_1 Tenkaichi16_2 Tenkaichi16_3 Tenkaichi16_4 Tenkaichi16_5 Tenkaichi16_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■谷保天満宮 ランドセル御守

谷保天満宮にランドセルの形をした御守りがあると聞いて、お参り方々買ってきました。

ランドセル御守は700円。色は黒、赤、青、ピンク。鉛筆付き。かわいらしいので、小学生向けによさそう。金具が若干弱そうだったのでペンチで少し締めておきました。

谷保天満宮には折々来ていましたが、ブログにはあまり書いていませんでした。相変わらず牛の鼻はピカピカ。鶏も元気に走り回っていました。
[MAP]
(Mu-To)
Yahoomamori1 Yahoomamori2 Yahoomamori3 Yahoomamori4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■nonowa国立West オープン!

本日(4/24)、nonowa国立の西側がオープンしました。昨年のnonowa国立Eastオープンからほぼ1年、Westの方は食料品や惣菜系が充実したラインナップになっています。
10時の開店時に行ってみたら、すでに行列ができていました。今回は前の時のようなセレモニーはなかったみたいですね。列に並んで入った後も、店内は大混雑でした。

まずはお昼用に千惣の咲々コロッケ(オープン記念価格1個50円)。さぼてんで重ねカツ(582円)など1200円以上で開店記念サービスのソースをいただきました。コロッケはホクホクしたじゃがいもがみっちり詰まった感じでおいしかったです。重ねカツ(いわゆるミルフィーユカツ)も付いていたおろしポン酢でさっぱりおいしくいただきました。
おにぎりは、ぐぅというお店でオープン記念3個セット(463円)、豚の肉巻き(216円)、半熟煮玉子おにぎり(259円)など。こちらはイートインスペースもあるようで、いずれ試してみたいと思います。
ザ・ガーデン自由が丘では、魚の粕漬けの切り落としが割引価格で756円。立川ルミネのお店がオープンした時にももらいましたが、こちらでもエコバッグをいただきました。

あとは、桔梗屋黒蜜庵で信玄餅揚げパン(1個194円)と桔梗信玄生プリン(1個216円)を買ってみました。揚げパンは餅と黒蜜が挟まってきな粉がかかっているのですが、ちょっと微妙な感じ。生プリンの方は、きな粉味の生プリンに黒蜜をかけると確かに信玄餅風になっていい感じでした。

新しい改札nonowa口は12:00オープンだったので午後再度見に行ってみました。なんか国立駅じゃないみたいな雰囲気。ICカードのみの対応です。午後は天気が良くなってきたこともあってか、相変わらず混雑が続いていました。

この人気がいつまで続くかわかりませんが、フランスからきたパン屋さんとか気になるお店もいろいろあるので、引き続きチェックしていきたいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Nonowawest1 Nonowawest2 Nonowawest3 Nonowawest4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■大学通りの桜 2016

今年は東京では4/1あたりが満開という話でしたが、4/2の午前中、大学通りに桜を見に行ったらほぼ満開という感じでした。去年の写真の方が少し花が多く見えるので、もう少し花が増えるかもしれませんね。でもお花見にはちょうどいい感じ。少し肌寒くて天気も曇りでしたが、ぷらぷらと桜を眺めてきました。

一橋大学の入学式の日だったらしく、新入生の親子とか、サークルのビラ配りの学生さんとかがたくさんいました。白十字とか、外観が新しくなったスターバックスとか、桜の似合う散歩の風景。
今年は足を延ばして大学通りを跨ぐ歩道橋まで行ってみました。国立駅の下りホームと同じく、両側に並ぶ桜の帯を眺めることができます。
ソメイヨシノは挿し木で増えたため遺伝子が同じで、このように大量の木が同時に満開を迎えるのだそうですね。毎年のことなので慣れっこになっていますが、春らしい素敵な風景です。

4/24にはnonowa国立の西側がオープン予定。内装工事もどんどん進んでいるようです。カフェやお惣菜のお店などいろいろできるようなので、今から楽しみです。
(Mu-To)
Sakura160402_1 Sakura160402_2 Sakura160402_3 Sakura160402_4 Sakura160402_5 Sakura160402_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ヘアーラウンジ ホウム

国立駅南口、線路沿いの道を立川方面に行ったところにある美容院。しゅんかしゅんかのちょっと奥です。homeではなくhoumみたい。嫁さんがお友達にオススメされて行ってきました。

カットとカラートリートメントで初回は9900円のようです。
嫁さんが良かったポイントは、カットやカラーリングの説明が理論的だった点。どういうカットや色にするとどういう印象になるかなど、説明がわかりやすくて納得できたとのこと。それから、カラーリングにオーガニック素材のものを使っている点。においがツンとせず、肌にしみないのがよかったらしい。

あとは、椅子が特注のものらしく、寝た状態が続いても首が痛くないみたい。また、本が週刊誌じゃなくてインテリアや料理の本だったり、インテリアにアンティークのものを使っていたり、雰囲気作りにもこだわっている様子。
カラーリング中に出してもらったお茶が本格的で、レモンジンジャーの味がすごくよかったとのこと。

ということで嫁さんは結構気に入ったみたいでした。美容院は国立周辺でもかなり数があると思いますがそれぞれ特徴があるみたいですね。
ところで1月のマンスリースイーツは抹茶ロールで有名な茶游堂。3回目の登場です。
[MAP]
(Mu-To)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■大学通りのクリスマスイルミネーション 2015

大学通りのイルミネーション、今年も年明け1/4まで点灯しています。

去年は星の位置がストレートに並んでいましたが、今年は2013年以前と同じ並びに戻ったみたいです。去年、木の位置が変わったのかなと書きましたが、たまたま一番ロータリー側に近い木にイルミネーションを取り付けていたようです。青色のツリーも1本になったので、来年はオールオレンジになるでしょうか。

かわいらしいベンチもライトアップされていました。
今年はわりと暖かい感じがしますが、風はだんだん冷たくなってきましたね。
(Mu-To)
Xmas15_1 Xmas15_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■オフハウス・ハードオフ、エコ&キッズ アキラ

家の片付けをしようと思い立ち、いろいろ整理したら不用品が結構でてきました。これまでフリマに出店したこともありましたが、1日がかりで大変なのでリサイクルショップを活用してみようということに。この周辺にあるお店ということで、オフハウス・ハードオフと、エコ&キッズ アキラに行ってみました。

まずは若葉ケヤキモールにあるエコ&キッズ アキラへ。こちらは子供用品のリサイクルのお店です。新品、中古でベビーカー、洋服、おもちゃなどいろいろ扱っています。
うちの持ち込んだものとしては、新品の子供用スニーカー300円、デュプロやトーマスのブロック各250円、ブランドの洋服300円などを引き取ってもらえました。
子供向けに特化しているだけあって品揃え豊富ですし、いいものはいい値段で買ってくれる感じがします。季節のものは引き取り時期が決まっているのと、手作り品はNGです。名前を書いちゃっているのもよくないようです。
短期間しか使わなそうなベビー用品を買ったりする所としてもよさそうですね。

さて次に向かったのは、オフハウス・ハードオフ立川栄店。かなり前はホームセンターだったところ。ブックオフの系列店です。1Fがオフハウスで生活雑貨一般、2Fがハードオフでパソコン、ゲーム、おもちゃ、電子機器などという感じ。こちらにはその他もろもろ持ち込んでみました。
こちらのお店は家具からお皿、着物、ブランドものなど扱っている品が豊富です。バッグや小物、洋服などを持ち込みましたが、結構なんでも引き取ってくれる印象。こちらも洋服は基本的に次の季節のものを引き取る感じ。ものによって50円とか100円とか。流行遅れのジャケットは20円、電池のきれた腕時計は50円でした。

ハードオフでは、捨てたら引き取り代がかかるような古いパソコンが300円になりました。ファミコンやプレステのゲームは1個10円。さすがに未使用でもフロッピーディスクは引き取ってもらえませんでした…。
査定中に商品を見ていたら、起動しないプレステ3が5000円とかで売っていたのですが、買う人いるのかな…。動くものは20000円近くするのでパーツとして売っているのでしょうけれど。

昔ブックオフができる前は古本屋ってあまり引き取ってくれないイメージでしたが、ブックオフができてから複雑な審査なしになんでも引き取る方針で古本屋が増えたと思います。こちらのお店もそんなに高値ではないけれど引き取るハードルが下がっていることで売る人が多く来て、商品の品揃えも良くなって買うお客も来ているのだと思います。学生さんが一人暮らしを始める時とかによさそう。
もしかすると最近のゲームとかはゲオとか、ブランドものはジャンブルストアとかの方が高値が付くかもしれませんが、とにかく気軽に処分したい場合には使い勝手がいいと思いました。

リサイクル店、使ってみると部屋も片付いて、お金ももらえて嬉しい気分になりますね。毎年ちょっと早めに衣替えして、着なそうなものを持って行ったりするといいかなと思いました。
[アキラ MAP]
[オフハウス MAP]
(Mu-To)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■天下市・一橋祭 2015

秋の国立と言えば天下市と一橋祭。今年も去年と同じく11/1~3に開催で、さっそく1日に行ってきました。今年は記念の50回目だそうです。秋晴れのいいお天気だったので、人出もかなりのものでした。

一橋祭は例年ハンドボール部の方々が子供向けの大きなハリボテを作っていましたが、今年はなくなってアンパンマンとドラえもんの被り物になったみたい。ああいうの、作れる担当者が卒業しちゃうとなかなか続けられなくなりますよね。本部制作っぽい張子の看板やファミコンもありました。
子供がチョコバナナをどうしても食べたいと言うので探していたら、入口付近のお店では250円でしたが奥の方のバスケ部が100円だったので、じっくり探して正解でした。
大学のゴミ捨て場のところには学生さんが張り付いて分別のチェックをしていて、しっかりやっていて立派だなと思いました。

天下市では例によってお昼を調達。まずは大阪焼き三太でたこ焼き。10個600円。その場でいただきました。やわらかふわふわタイプでとろっとした食感です。
テイクアウトで去年同様、ドイツ亭のピザ、オルケスタ(1100円)と虎テツ焼きそば(350円)×2です。オルケスタ(Sサイズ)は通常1400円みたいなので割りとオトク。香ばしいソーセージとスライスアーモンド、生地もふかふかでおいしいです。ドイツ亭のピザ、特徴がありますね。虎テツの焼きそばも麺が太麺で弾力があり、キャベツやネギ、豚肉もたっぷり入って結構ボリュームがあってよかったです。
他には国立薬膳カレーが3個1000円、ハートカンパニーで雑貨など、いろいろ買い物しました。コフィアは今年は目当ての品がなかったのでスルー。

お天気もよかったので散歩も気持ちよかったです。大学生、高校生が多いので活気があっていいですね。ここ10年くらいで見ても、定番だったものがなくなったり、新しいお店が出てきたりといろいろ変化があります。国立の名物として、今後も続いていって欲しいと思います。
(Mu-To)
Tenkaichi15_1 Tenkaichi15_2 Tenkaichi15_3 Tenkaichi15_4 Tenkaichi15_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧