« ■ヘアーラウンジ ホウム | トップページ | ■Dolce felice »

■国分寺駅南口のラーメン店3つ

国分寺駅南口のラーメン屋、どこも久々なんですが3店行った時のお話。

まずは味源。多分前に来た時とは経営者の方が変わったのではないかという話。今回は日替わりランチ950円をいただきました。

ラーメンに餃子とご飯がつきます。この日は味噌ラーメン。単品850円だからちょっとお得感があります。今はスープに丸鶏と、とんこつを使っているらしい。スープはわりとマイルドな味です。
ネギがたっぷり。モヤシもかなり入っています。あとニラ、メンマにチャーシュー。インパクトはあまりないですけど、ご飯にも合うがっつりいただけるラーメンでした。
味源、北口のお店はなくなりましたが、立川や小平の方などいくつかお店がありますね。お客さんが結構来ていて、相変わらず人気があるようです。

別の日に和福に行き、こちらではラーメン(640円)をいただきました。
以前に比べるとスープがだいぶ白っぽくなりましたね。うまみのある豚骨と魚介の合わせスープは相変わらず。
ただ、鰹節の風味が弱くなったかな。前回はご飯が欲しくなるようなパンチがあったのですが、エシャロットやニンニク、焦がしチャーシューの香ばしさ、うまみ脂の味なども弱まってしまった気がします。
まあお値段お手頃ですし、ラーメンとしてはおいしいですけどね。

あとやはり国分寺南口と言えば一番有名なのがムタヒロ。1号店は久々です。煮干醤油そばを食べるつもりだったのですが、ナハハ塩煮干そば(750円)が初めてだったので頼んでみました。

スープの色はいわゆる塩ラーメンよりやや濃い目。煮干の味わいに塩の出汁が加わった感じです。前にも書きましたけど、背脂の香りが天ぷらのような味わいなんですよね。さすがおいしいスープです。
麺はコシがしっかりした手もみの中太麺。麺は太さの感じが、どちらかというと醤油向けなのかなという気がしないでもないですが。チャーシュー、メンマも素材の味が生きている感じでいいです。

塩ラーメンという観点では、スープが塩鶏そばほど澄んだ感じじゃないので、個人的には2号店の方がクオリティ高い気がします。煮干塩ラーメンもおいしいですが、煮干スープは醤油の方が合うのかなとも思いました。

国分寺南口もそんなに人通りが多いわけじゃないのに、ラーメン屋含め飲食店は結構多いですね。またいろいろなところを試してみたいと思います。
[味源 MAP]
[和福 MAP]
[ムタヒロ MAP]
(Mu-To)
Ajigenmiso1 Ajigenmiso2 Wafukuramen Mutahironahaha

|

« ■ヘアーラウンジ ホウム | トップページ | ■Dolce felice »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71418/62504425

この記事へのトラックバック一覧です: ■国分寺駅南口のラーメン店3つ:

« ■ヘアーラウンジ ホウム | トップページ | ■Dolce felice »