« ■とんき | トップページ | ■レ・アントルメ国立 マカロン小箱 »

■スシロー 生本まぐろ大トロ

回転寿司はスシロー派の我が家ですが、10月頭に立川幸町の五日市街道沿いにスシローがオープンしたということで早速行ってきました。これまで日野バイパスの方まで行っていたので、近くにできてくれたのはうれしいです。

日曜日だったのでかなり混み混みでしたが、スマホで受付して目安時間のちょっと前に行く感じにしました。
この日の目玉は生本まぐろの大トロ(302円)。脂乗りもよく、回転寿司らしからぬしっかりした味のトロでした。空輸で一度も冷凍していないらしく、さすが生まぐろのうまさが出ていると思いました。
後ろは秋らしく、サンマとイワシ。こちらも脂の感じがちょうどよく身もしまっておいしかったです。その後ろはカンパチ。黄色いお皿はどれも108円です。
他にはウナギ、カツオの創作寿司、鯛など。これらはまあまあかな。ウナギとか、毎回一応食べておきたいんですよね。

今回初めてエビアボカドのカリフォルニアロールを食べましたが、個人的にはこれ結構好きでした。エビフライがカラッと揚がって、アボカドと酢飯に合います。次来てもまた食べたい。
四角いお皿は194円ですが、シメに中トロ。こちらも身が分厚くて満足感がありました。デザートにミルクレープもいってみたのですが、ボリュームはあるものの、やはり冷凍を戻した感じというか喫茶店レベルを想像するとちょっと違いますね。値段から考えればそれなりですけれど。

久々に来たので変わったのかもしれませんが、白の皿がワサビ抜き、黄色の皿がワサビありと思っていたら、こちらのお店は全部ワサビ抜きで自分でワサビをつける形なんですね。あと、他の店ではタッチパネルで注文した時、席に割り当てられた色のプレートに乗って回って来るのが目印でしたが、それもみんな一緒になって、近づいた時にメロディで判断する形になっていました。いろいろコスト削減の努力が入っているようです。

おなかいっぱい食べても、沼津 すし之助の半額くらいの感じ。もちろんネタの内容は違いますけど。今はオープンしたてで頑張っているのかもしれませんが、ネタも今回かなりいい感じがしました。
行きやすい場所に出来たので、また角上魚類からスシローへの回帰が起こりそうです。場所的に引き続き混雑が続きそうなのは難点ですけどね。
[MAP]
(Mu-To)
Sushirootoro1 Sushirootoro2 Sushirootoro3

|

« ■とんき | トップページ | ■レ・アントルメ国立 マカロン小箱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71418/64358986

この記事へのトラックバック一覧です: ■スシロー 生本まぐろ大トロ:

« ■とんき | トップページ | ■レ・アントルメ国立 マカロン小箱 »