« ■治鮨 | トップページ | ■軽井沢ファーマーズギフト »

■nonowa国立のスイーツたち

あけましておめでとうございます。今年の一本目はnonowa国立のスイーツをご紹介。いつもよくマンスリースイーツを使っていますが、今回はnonowa国立Westの3つのお店で買ってみました。

まずはアントルメ国立のチョコプリン(324円)と国立焼きプリン(324円)です。チョコプリンはチョコがすごく滑らかで濃厚な味。ややビターで生クリームが合いますね。
国立焼きプリンの方は、いわゆるとろけるプリンですが、濃厚さ滑らかさのレベルは高いです。甘さはやや強め。個人的にはイチリンプリンの方が好きかな。ただコンビニプリンのレベルも上がってきているので、コスパを考えるとなかなか侮れません。最近売られ始めたスタバのミルクカスタードプリンがおいしいと聞いたので食べてみたのですが、346円の割にはコンビニのちょっといいプリンという程度でケーキ屋さんのプリンにはかないませんでした。

続いては桔梗屋黒蜜庵の桔梗信玄餅アイス。写真右がオリジナル(291円)で左がプレミアム(346円)です。どちらもきな粉味のアイスで真ん中に黒蜜が入っています。オリジナルの方は小さいお餅(というか求肥)がアイスの中に入っていて、プレミアムの方は大きいお餅が上に乗っていて、さらにきな粉がかかっています。確かに蜜とアイスを混ぜて食べると信玄餅みたいな味。プレミアムの方は確かにお餅は大きいのですが、切りにくいので若干食べづらい感じ。きな粉はたっぷりでいいのですけどね。

最後はブリオッシュ・ドーレのトロペジェンヌ(350円)です。ポスターでフランスの女優が愛した味、とすごいプッシュしていたので買ってみました。
シュークリームのような見た目ですが、ブリオッシュパンにやや固めのカスタードが挟まって、上に砂糖の粒がたくさん乗っています。カスタードに入っているオレンジの粒がさわやかな味わいになっていました。

nonowa国立Westのオープンは昨年の4月でしたが、すでに生活の一部になってきたなという感じがします。
ちなみにマンスリースイーツの方は1/6まで12月のお店が続いて、1/7から新しいお店(3回目のドゥリエール)になるようです。
[MAP]
(Mu-To)
Nonowasweets1 Nonowasweets2 Nonowasweets3

|

« ■治鮨 | トップページ | ■軽井沢ファーマーズギフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71418/64663950

この記事へのトラックバック一覧です: ■nonowa国立のスイーツたち:

« ■治鮨 | トップページ | ■軽井沢ファーマーズギフト »