« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

■アンの工房 ロールケーキ

立川幸町のケーキ屋さん。以前もセールをやっている時がありましたが、今回は2/25~3/5の期間、16周年感謝セールをやっているということで行ってみました。

シュークリームが140円→98円、アンの工房ロールが1080円→750円です。
こちらのシュークリームは皮がカリッとして、カスタードも甘さがしっかりしてかなりおいしいです。粉砂糖がたっぷりかかっているので、口の周りに付いちゃったりしますけどね。サイズもかなり大きいです。シュークリームは白十字ビアードパパ(現在は160円)も定番ですが、味とサイズを考えたら98円はかなりお値打ちです。

ロールケーキの方は今回初めてかな。生地は結構どっしり、柔らかさの中にしっとりした感触があります。生クリームもたっぷり入って、甘さもちょうどいいです。ボリューム感のあるロールケーキだと思いました。こちらも750円はオトクですね。

周年セールということは、毎年この時期にセールをやっているのかな?セールじゃなくても割とお手頃なので、普段使いにまた来たいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Annkoboroll

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■パッサポルト ピッツァフンギ

nonowa国立Westのテイクアウト用ピザのお店。前にジェラートを買ったことはありましたが、ピザを買うのは初めてです。

ピザもいろいろ種類があり、マルガリータ等と迷った結果、きのこのピザのフンギを選びました。いわゆるMくらいのサイズで853円です。注文してから焼き始めるので混み具合等によって変わりますが、私の場合は10分くらいの待ちでした。

家に帰って開けてみると、シメジ、えのき、マッシュルームなどかなりたっぷりきのこが乗っています。生地は厚すぎず薄すぎずという感じ。切って食べたら、すごくもちもちしていました。また使われているチーズの味が良くて、香りもしっかりしています。ベーコン、きのことの味の組み合わせもばっちり。焼き加減はもうちょっとこんがりしていてもよさそうですが、おいしいピザをいただけました。サイズと値段を考えたら、本格的な味が楽しめるという点で結構お値打ちだと思いました。

デザートも売っているのでパッサポルトのブディーノ(270円)も買ってみたのですが、こちらはちょっと残念な感じ。プリンの上に生クリームと、ほんのりキャラメルソースがかかっているのですが、プリンの味が薄めで生クリームが重ため。バランスがイマイチな感じでした。

ともあれピザはかなりいい感じだったので、他の種類も時々テイクアウトしてみたいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Passaportofungi1 Passaportofungi2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■あひるのたまご 孔明の罠麺

国分寺南口の中華料理屋さん。おいしいと評判のお店ですが、すごく久々に来ました。今回はランチです。

ランチは麻婆豆腐丼、汁なし担々麺、肉あんかけ炒飯などいろいろあってどれも700円。その中で、名前にすごくインパクトのあった孔明の罠麺というのを頼んでみました。
出てきたのは、草原のような?ニラに覆われた麺。ランチは担々もやしとスープが付くのですが、麺の場合はご飯に変えることもできるということでご飯にしています。基本はまぜそばなんですが、挽肉の上にニラが被せてあるのが、草で隠した落とし穴みたいだから「孔明の罠」になったんでしょうかね?
混ぜて食べてみると、ニンニクのよく効いたタレに挽肉が相まっておいしいまぜそばです。花椒と唐辛子が効いていてちょっと辛めの味付け。汁なし担々麺風でもあり、濃い味付けの餃子の餡を混ぜたような感じでもあります。麺がなくなってからご飯を投入すると、これまた味がよく馴染んでいい感じです。ボリューム的にもご飯があってちょうどいいくらいだと思いました。

中華屋台のような感じでおいしくいただきました。ニンニクが強いので人に合う前は避けた方がいいかも。また他のメニューも試してみたいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Ahirukomei1 Ahirukomei2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■J.S.フーディーズ メイプルバターBLTサンドイッチ

ららぽーと立川立飛のハンバーガーメインのカフェ。休日には来たことがあったのですが、平日のランチがいいということで、平日の休みが取れた時に来てみました。

ランチはサラダバーとドリンクが付いているのですが、私はメイプルバターBLTサンドイッチ(950円)、嫁さんはサーモン&クリームチーズサンドイッチです。
まずサラダバーですが、レタス、プチトマト、タマネギ、ニンジン、コーン、ひよこ豆、ポテトサラダにマカロニサラダと定番のラインナップが並びます。フレンチドレッシングがさわやかでいい感じ。プチトマトを食べるとよく分かるのですが、皮がハリハリしていてすごく新鮮な感じです。ニンジンやポテトサラダもシャッキリして、フレッシュな感じが伝わってきます。サラダバーとしてはクオリティが高いと思いました。

サンドイッチは、サーモンとクリームチーズは鉄板の組み合わせという感じですかね。レタスとコールスローが挟まって、カリッと焼き上げられたパンによく合います。
メイプルバターBLTは、ベーコンがぶ厚くておいしいです。トマト、レタスも名前の通り定番の組み合わせ。焼かれたパンに乗せられたバターとハチミツの甘さがアクセントになっていますが、パンがもうちょっとアツアツでバターがとろける感じだとさらによかったかもしれません。
以前食べたハンバーガーもよかったですがサンドイッチもなかなかいいです。ドリンクのジンジャエールにぴったりでした。そう言えば、料金プラスになりますが、以前こちらで飲んだアサイーブルーベリースムージーもかなりおいしかったです。

ランチとしてはわりとコストパフォーマンスが高いかなと思いました。ミニサイズのハンバーガー2個とサラダバー、ドリンク、さらにアイスも付いたレディースセット(999円)の人気が高いようです。11時少し前に入った時にはすぐ座れましたが、出るころにはいっぱいになっていました。小さなお子さん連れのママたちが多かった印象です。
ららぽーと立川立飛は、最近は駐車場が平日無料、休日でも三井ショッピングパークのセゾンカードを持っていると無料になるので、気軽に使えて便利になりました。
[MAP]
(Mu-To)
Jsfoodiesand1 Jsfoodiesand2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■豆富一丁庵

nonowa国立Westのお豆腐屋さん。ただのお豆腐屋さんと言うよりは、豆腐系のお惣菜屋さんという感じです。今回は一番人気という生湯葉春巻き(エビアボカド)(697円)と、二番人気の彩り奴まぐろと納豆(324円)を買ってみました。

どちらも酒のつまみに良さそう。まずは生湯葉春巻きですが、湯葉の中は、細長い豆腐の上にエビとアボカド、さらにマヨネーズに和えたタマネギが乗っています。豆腐と湯葉のやさしい味の上に、エビとアボカド、マヨのまったりした味が重なって、懐石の先付やコースの前菜みたいでおいしいです。
まぐろと納豆の方は、豆腐にネギトロと納豆、とろろのネバネバ系一式が付いたもの。豆腐の上に乗せて食べてもよし、豆腐も一緒にぐだぐだに混ぜてご飯に乗せて食べるもよし、という感じ。生湯葉春巻きに比べると味のインパクトはないですが、これはこれでおいしいです。

チューハイ飲みながらのおつまみにぴったりでした。パオパオのシューマイとか浪花古市庵のおいなりさんとかと組み合わせると夕飯にちょうどいいかもしれません。
[MAP]
(Mu-To)
Tofuicchoan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ウラニワ

国分寺駅北口、バス通りのau、31の少し先にある大分料理の居酒屋さん。飲み会で使ってみました。多分飲み放題付きで4000円のコースです。

大分料理って、よく知らなかったんですが結構いろいろあるみたいですね。生ビールで乾杯後、ごまだし豆腐サラダ、合鴨ロースの燻製からスタート。ゴマダレの味がかなりおいしかったです。
写真1枚目は中津唐揚げ。大分県は一人当たりの鶏肉消費量が1位なのだそうです。ニンニクと唐辛子で味付けされた唐揚げで、衣がカラッと揚がってお肉がジューシー。ピリッとした味がいい感じですね。
写真3枚目は、とり天と、りゅうきゅう、ハムカツです。りゅうきゅうはブリやカツオをたまり醤油で漬けてゴマやネギで和えたものらしい。刺身のような感じですが、たまり醤油の甘味が面白いです。

今回の料理で一番おいしいと思ったのが、とり天でした。カラッと揚がってお肉が柔らかく、衣もサクサク。唐揚げと天ぷらで揚げ物かぶりかと思いましたが、どちらもペロッといただけました。
他には、がめ煮、とり飯おむすび、かぼすアイス。飲み物は、かぼすハイボール、かぼすサワーなど。鶏肉やかぼすなど、大分名物へのこだわりがあっていいなと思いました。

料理に特徴があって、ボリュームも結構あるところがよかったです。椅子がパイプ椅子だったので、ゆっくりするには向いてないかもしれませんが、気軽な飲み会にはいいかなと思いました。
[MAP]
(Mu-To)
Uraniwa1 Uraniwa2 Uraniwa3 Uraniwa4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■朧月

グランデュオ立川のレストラン街にあるラーメン屋さん。以前、陳健一麻婆豆腐店が入っていたスペースかな。本店は銀座らしいです。お昼に入ってみました。

私は鶏中華そば(800円)。上品な鶏ガラスープのラーメンです。あっさりしてそうに見えて、結構コクがあります。醤油の味と小松菜が良く合って、メンマもシャキシャキしておいしいです。昔ながらの醤油ラーメンという感じ。鶏チャーシューも柔らかくてプルプル。豚チャーシューもいい感じでした。玉子はうずらの玉子が乗っています。

嫁さんと子供は濃厚魚介つけ麺(880円)。大盛同額です。中華そばとは打って変わってスープがドロッとした濃厚なタイプ。鰹節の香りと豚骨のコクががググッときます。細かく刻んだタマネギがスープに入っていて、食感と甘みがいい感じ。しっかりした太麺にスープがよく絡んでおいしいです。

個人的には味のバランスがいい中華そばの方が好きでしたが、嫁さんと子供はつけ麺の方が好きだったみたい。つけ麺の方は、おいしいですけど他にも似たタイプがあるかなと思いました。ともあれ、2つのタイプのいいとこ取りをしている感じはありますね。

グランデュオは6Fにタリーズがありますが。2Fにもスタバが出来ていました。立川はecuteも同じフロアに両店舗がありますね。後、1Fのザ・シフォン&スプーンは半年で撤退になっていました。
ちょうどこの日、シンガポールで有名なティラミスヒーローをグランデュオで売っていました。1個734円と結構高いのですが、味はなかなかよかったです。
[MAP]
(Mu-To)
Oborozuki1 Oborozuki2 Oborozuki3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■パオパオ とろうま煮豚の中華おこわとシューマイセット

nonowa国立Westの底値タイムは閉店間際の夜9時前くらいですかね。いろんなお店が割引セールをやっていて、売り切れているものも多いですが、欲しいものがあればお得にゲットできます。
この日はパオパオでワンパック500円、2個パック750円のタイムセールをやっていて、とろうま煮豚の中華おこわとシューマイセットと黒豚シューマイ6個入りを買ってみました。

中華おこわはねっとりしたもち米に味がしっかり染みていて、シメジ、ニンジン、コンニャクなど具の味もしっかり出ておいしいです。豚の角煮も脂の甘味がよく、いい感じ。あっという間に食べられます。シューマイは和豚もちぶたとエビシューマイが付いていました。
黒豚シューマイも、例によってお肉の密度が濃くておいしいです。もちぶたとの差はそんなに分からないですけどね。おかずの追加にちょうどいいです。

パオパオはecute立川にも入っていますが、以前より少し値上がりしているみたいです。おこわのセットは660円くらい、黒豚シューマイも1個100円以上するみたいなので、2パック750円だと結構オトクです。
タイムセールの時に通りかかったら、またチェックしたいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Paopaookowa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■バニトイベーグル

国分寺の早稲田学園前にあるベーグル屋さん。昔、遊雅があったところです。本店は川越の方らしい。ショーウィンドウにたくさんベーグルが並べられていましたが、ランチにイートインのカフェに入ってみました。

ベーグル&カレープレート(1000円)にセットドリンクのカフェラテ(+250円)をいただきました。
ベーグルはチーズベーグルかな。皮がカリッとして中はもっちり。すごく弾力のある生地です。バターをつけてもカレーをつけてもおいしいです。
カレーの方は結構辛いですが、ベーグルと中和されてちょうどいい感じでした。チキンがしっかり煮込まれていて、キーマカレーっぽい粒々感もあります。ベーグルに合うように濃いめのパンチのある味にしているのでしょうね。。
サラダの方もフレンチドレッシングとレタス、茹でられたパプリカ、ダイコン、ニンジン等、バランスが良く結構おいしいです。ポテトサラダも滑らかでマヨ感がちょうどよかったです。後は、キャベツの酢漬け。コーヒーゼリーも苦みが効いていました。
カフェラテはミルクたっぷりでほっとする味でした。

カフェらしいプレートでよかったです。イートインは横並びの5席と背の高いスツールの2席しかないのでちょっと狭いかな。ベーグルの種類がすごく豊富なので、今度テイクアウトで買ってみたいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Vanitoybagle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »