« ■新中華 | トップページ | ■キィニョン スコーンボックスセット »

■蒙古タンメン 中本

うま辛いラーメンで有名な蒙古タンメン中本が立川に出来たと聞いて行ってきました。立川駅南口からちょっと行ったところ。蒙古タンメン中本と言えば、もともと常連客だった二代目が、創業者が店をたたむと聞いて後を継いだという伝説のお店ですよね。今回は初めてということで、看板メニューの蒙古タンメン(800円)をいただきました。

基本は味噌タンメンなんですね。しっかりした味噌のコクがあるスープに中太麺。野菜がくたっとするまで炒められていて、スープと麺にぴったりあっておいしいです。
タンメンとしては割と想像通りの味ですが、ここにさらにうま辛いタレが加わってきます。かなりピリピリくる辛さなんですが、野菜、麺を絡めるとうまみがじゅわっと広がる感じ。豆腐も一緒に食べると麻婆豆腐みたいな感じもしていいですね。かなり辛くて最後は汗をかきながらゆっくり食べました。

辛いラーメンとしては、国分寺のふうみどうの台湾ラーメンも辛かったですが、種類の違う辛さという感じです。台湾ラーメンの方が尖った辛さという感じ?
麺創研かなで 紅も味噌ベースの辛いラーメンですが、こちらは蒙古タンメンと比べるとそれほど辛くなかったです。

ラーメン激戦区の立川で駅からちょっと離れていますが、金曜日のお昼、ちょっと遅めに行ったけど少し待つ感じの人気ぶりでした。辛いもの好きな人にはハマる味でしょうね。
[MAP]
(Mu-To)
Moukonakamoto

|

« ■新中華 | トップページ | ■キィニョン スコーンボックスセット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71418/65155417

この記事へのトラックバック一覧です: ■蒙古タンメン 中本:

« ■新中華 | トップページ | ■キィニョン スコーンボックスセット »