« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

■Good Cheese Good Pizza

国立の大学通り、雑貨屋さんGeorge'sに併設のレストラン。長らくask a giraffeというカフェでしたが、最近こちらに変わりました。名前の通り、チーズ、ピザにこだわりがあるみたい。日比谷、自由が丘に続いて国立が3店舗目のようです。

この日はお天気がよかったのでテラス席にしました。嫁さんと二人のランチ。ピザをシェアしてセットを付けるとちょうどいいですよ、ということだったので、国立店限定というヴェルデロッソ・ブッラータのピザ(2420円)にチーズ盛り合わせとサラダのAセット(1100円)とドリンクを付けました。ドリンクは嫁さんがアールグレイ(セット 220円)、私は東京ミルクラテ(セット 330円)です。ラテの味もしっかりしていました。

まずフレッシュチーズの盛り合わせですが、小さいのがリコッタ、半分のものがプリモサーレ、オリーブオイルがかかっているのがモッツアレラ・ノディーニです。チーズは清瀬で絞った牛乳を日比谷で熟成させて作っているらしい。確かにフレッシュな感じの、クセのない爽やかな味です。特にプリモサーレは甘くない杏仁豆腐のような食感。この日のものはキノコ仕立て。モッツアレラが食感が面白くて、すごくプリッとしていました。バジルとトマト、オリーブオイルでカプレーゼになっています。
サラダはハーブのディルとオリーブオイルが効いていて、香りがよくおいしいです。ひまわりの種やクランベリーもいい感じ。海外のおしゃれなカフェのサラダような印象。

そしてお待ちかねのピザ。真ん中にまん丸のブッラータチーズが乗っていて、ナイフで切ると中身が生クリームみたいにとろっと出てきます。見た目も面白いですね。ハーフ&ハーフのピザになっていて、半分は生ハム、トマトの乗ったマルゲリータ風、もう半分はバジルとアスパラ、グリーンリーフ、グリーントマトの乗ったピザです。
まずグリーンの方ですけど、もっちりしたピザ生地にミルク感たっぷりのチーズ、さらにオリーブオイルとバジル、アスパラ等の味がばっちりあってすごくおいしい。入口近くにピザ窯がありますが、もっちりかつ薄焼きで香ばしいピザ生地もクオリティが高いです。マルゲリータの方もとろとろのチーズを絡ませると、トマトとなじんでいい感じ。ブッラータチーズは表面がプリッとして、中が生クリームみたいで、フレッシュさとコクが同時に味わえるのがいいですね。どちらのピザもチーズと具材のうまみが引き立っている感じですごくおいしかったです。

一人約2000円ですが、味がいいのでお値打ちと思いました。ピザ一枚2人分と考えると偶数人で来るのがよさそうです。テラス席も気持ちよく、素敵なランチを楽しめました。
[MAP]
(Mu-To)
Goodcheesegoodpizza1Goodcheesegoodpizza2Goodcheesegoodpizza3Goodcheesegoodpizza4Goodcheesegoodpizza5

| | コメント (0)

■青木屋 チョコ大福どら

12月上旬、青木屋弁天通り店で感謝セールをやっていると聞いて行ってきました。

くろどらや武蔵野日誌が定番ですが、この日買ったのはチョコ大福どら(290円)です。生チョコを薄い求肥で包んで、どら焼きの皮で挟んだもの。皮はふわっとした食感。中に入ったチョコは濃く柔らかく、生チョコ感たっぷりです。どら焼きのようではありますが、やはりチョコなので洋菓子っぽい感じですね。ややお高めではありますが、コーヒーに合いそうでおいしかったです。

この日は1000円お買い上げ毎に500円のチケットがもらえました。先日、国立駅北口の紀の国屋でもセールをやっていましたが、お年賀前に一度来てもらう作戦なんでしょうね。
[MAP]
(Mu-To)
Aokiyachocodora

| | コメント (0)

■韓美膳

立川ルミネB1にある韓国料理屋さん。韓美膳と書いてハンビジェ。イートインスペースは広くないのですが、人気があるみたいで行列している時もあります。今回は嫁さんにテイクアウトで7種野菜の温玉ビビンパ(734円)を買ってきてもらいました。

野菜は茹でたキャベツと、ゼンマイ、モヤシ、ダイコン、ニンジン、ホウレン草のナムル、あとゴボウのきんぴら。結構キャベツの存在感がありますね。コチュジャンが付いているのですが、温玉があるので適度な辛味のマイルドな味になります。そぼろ肉もいい感じ。やはりナムルが本場っぽい味でおいしいですね。パッケージもすっきりしてちょっとおしゃれな感じでした。

そしてまた別の時に、今度はプルコギキンパ(810円)を買ってみました。
キンパは韓国語で海苔ご飯、つまり海苔巻きという意味ですね。焼肉にニンジン、玉子、キュウリ、サンチュ。適度にゴマがふられています。プルコギのお肉がたっぷり入って、おいしくて満足感もあります。子供も喜んで食べていました。

韓国料理のテイクアウトのお店ってそんなに多くないと思いますが、ルミネだと手軽に買えていいですね。
[MAP]
(Mu-To)
HanbijeHanbije2

| | コメント (0)

■大学通りのクリスマスイルミネーション 2020

今年もクリスマスイルミネーションの季節になりました。最近、在宅勤務が多くなったこともあって始まったことに気づいていなかったのですが、今年は12/5~年明け1/4までだそうです。点灯時間は17時~24時前までみたいですが、またコロナ感染者が増えてしまったので、22時以降は停止になるかもしれません。

例年同様、駅に一番近いツリーの色が変化します。木のてっぺんの星の色、今年暖色系なのは向かって右の一番手前と一番奥です。
去年すでに駅舎上部は出来上がっていましたが、ホーム上からだと真ん中のポジションからは見られない状況です。

スマホを変えてカメラが優秀になったので夜景がきれいに撮れるようになりました。写真2枚目は去年と同じカメラ。多分こちらも夜景モードがあると思うのですけれど、スマホの方が簡単です。
今年はコロナもあり、また急に寒くなったので体調管理も大変です。国立のイベント関連で言えば、今年は天下市が中止、一橋祭もオンラインだったようです。年が明けてコロナが収まり、早くおだやかに過ごせるようになるといいですね。
(Mu-To)
Xmas20_1Xmas20_2

| | コメント (0)

■からやま

立川通り沿い、弁天通りと五日市街道の中間あたりに唐揚げ系定食屋さんのからやまができました。かつやの系列で、同じ所にあった系列のとんかつ屋さんを業態変更したようです。
12/4からオープン記念で3日間、いくつかのメニューが特別価格になっていたのですが、からやま定食(梅)(745円→540円)をテイクアウトしてみました。タレが選べて、写真左が極ダレ、右が甘辛タレ、あとマヨネーズがあるようです。ご飯も大盛無料ですが、普通にしています。

唐揚げ4個入り。サイズが結構大きいですね。表面がカリッと揚がって、お肉は柔らかいです。そのままでも下味が付いていますが、極ダレがかなりいい感じ。ニンニクダレにゴマの風味が加わっていて、唐揚げにぴったりあっておいしいです。甘辛タレの方は、醤油ベースですがわりとあっさりしていて、こちらもいい感じ。付け合わせはキャベツだけですが、十分ではあります。やはり唐揚げ定食はタレが大事ですね。

店内飲食だと消費税10%ですが、お味噌汁が付きます。最近よく見かける唐揚げ系の定食屋さんですが、初めて使いました。チキン南蛮や焼き鳥丼などもあるみたいで、そちらも試してみたいと思いました。
[MAP]
(Mu-To)
Karayama

| | コメント (0)

■おうちで追い飯

追い飯って、おいしいですよね。カロリー取りすぎになっちゃうのであまりやらないようにしていますが、ラーメンやつけ麺、まぜそば等でついライスを追加したくなります。
こういう追い飯を家でも簡単にできないかなと思い、買ってきたものですぐできる追い飯を試してみました。試したのは以下4つの麺類。写真左が追い飯前、右が追い飯後です。

Oimeshi1Oimeshi2(1) 日清 つけ麺の達人 濃厚魚介つけ麺
Oimeshi3Oimeshi4(2) 日清 古奈屋えび天カレーうどん
Oimeshi5Oimeshi6(3) 日清 具多 辣椒担々麺
Oimeshi7Oimeshi8(4) セブンイレブン オマールソースの小海老トマトクリームパスタ

(1)はまずオーソドックスにつけ麺。日清 つけ麺の達人 濃厚魚介つけ麺です。生麺タイプで、スーパーで2人分322円くらいです。
これ、つけダレが濃厚で、鰹節など魚介の香りもしっかりしますし、まずつけ麺としてかなりおいしいですよね。おうちでお店の味が食べられる感じ。モヤシと味玉、チャーシューは嫁さんが作ってくれたものです。
そして最後に冷凍していたご飯をレンジでチンして投入。つけ汁もまた適度な温度になります。タレがちょっと濃いので、付属のスープ割の粉をお湯に溶かして少し加えるとちょうどいいです。魚介スープのうまみを最後まで楽しめてよかったです。

続いて(2)は、やはりご飯を投入するならカレーということで、日清 古奈屋えび天カレーうどんです。こちらは冷凍食品で、オーケーストアで233円でした。他のスーパーでも268円とか。えび天なしの生麺タイプだと2人分408円くらいです。
こちらはカレーうどんの有名店、古奈屋のカレーうどんということでスープがクリーミーで、スパイス感と出汁のうまみもあっておいしいです。えび天が入っているのもうれしいですね。玉子落としてちょっとマイルドな感じにしています。
こちらは最後に前日の残りご飯を投入。スライスチーズをちぎって入れてレンジで1分温めたら、チーズもとろけていい感じです。おいしいカレーおじやになりました。1回で2度楽しめてよかったです。

(3)は日清具多(グータ)辣椒担々麺。こちらも冷凍食品で、オーケーだと210円。他のスーパーでも257円くらいで、セールだともうちょっと安く買えます。
前からよく食べていたのですが、最近チンゲン菜を増量してリニューアルしたらしいです。挽肉やキクラゲ等の具材もたっぷり入っていて、適度な辛さとゴマのうまみがしっかりしたスープがおいしいです。かなり濃厚な味わい。さらにパンチを効かせるため、カルディで買った花椒も追加しています。
こちらは追い飯にレンジでチンしたサトウのごはんを投入。ご飯で食べる担々麺の濃厚スープもいいんですよね。個人的にはこれが一番追い飯の良さが感じられる気がします。

最後の(4)はちょっと意外な組み合わせとして、セブンイレブンで買ったオマールソースの小海老トマトクリームパスタ(496円)です。パスタソースが結構たっぷりで、オマール海老のうまみが出たトマトソースがおいしい。小エビもたくさん入っています。適度なチーズもマイルドな味になっていいですね。
こちらには同時に買った塩むすび(108円)を投入。1個だと多いので半分くらいです。パスタソースに絡めると、エビトマトリゾットみたいな感じになっておいしいです。最後までがっつりいただけました。
実はこれ、以前同じくセブンイレブンで明太子のクリームパスタ(464円)を買った時に、パスタソースが余ったのでおにぎりを投入してみたら、すごくおいしいのを発見したのですよね。ところがいつの間にか販売終了。多分絶対復活するので、そしたらまたやってみようと思います。

ということで、おうちで追い飯の4パターン。どれも元々のスープ、タレがおいしいからご飯もおいしくいただけるんですよね。お鍋の後のおじやがおいしいのと同じ原理。さらに手軽でおいしいパターンを見つけていきたいと思っています。
(Mu-To)

| | コメント (0)

■Waves

国立の大学通りと学園通りの角にあるアメリカンスタイルのグルメバーガーのレストラン。以前、ルイードだったところです。行く時に見たら、一つあけて隣のフェルミエールも閉店していました。老舗がなくなっていくのはちょっとさみしいですね。
こちらウェーブスはハンバーガーがおいしいと聞いて来てみました。Go To Eatは終了してしまいましたが、この時はまだやっていてrettyで前日でもランチ予約OKでした。

明るくて開放的な店内です。窓際のソファカウンターを予約しておいてもらえました。一番人気というアボカドチーズバーガー(1408円)と自家製レモネード(セット価格 330円)を注文しました。
出てきたのは、どどーんと高さのあるハンバーガー。チーズのとろけ感、飴色のタマネギ、トマトとマヨの感じといい、見た目にもおいしそうですね。真ん中の串を抜き、袋に入れて、ギュッと握りつつガブリといただきました。パティはUSビーフ100%で粗挽きの手ごね。ジューシーで肉のうまみがジュワッと出てきます。滑らかなアボカドとチェダーチーズ、あっさりしたマヨが組み合わさってマイルドな味わい。時々ピクルスと、ほっくり揚がったポテトをかじります。胚芽バンズはふわっとした食感です。じっくり焼かれて甘みのあるタマネギもいい感じ。本格的でおいしいバーガーでした。
メイソンジャーにたっぷり入ったレモネードも、はちみつの甘みとミントの香りがちょうどよく、おいしかったです。

クオリティの高いバーガーでした。駅からちょっと遠いですが、かなり人気があるみたいで、お昼時次々お客さんが来て混んでいました。お店のアメリカンな雰囲気もいいですよね。また食べに来たいなと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Waves1Waves2Waves3

| | コメント (0)

■はやぶさ

立川の有名な家系ラーメン店。北口の東側、屋台パラダイスにあったのですが、なんと11月末で閉店してしまいました。私は閉店が発表される前の11月上旬に、今まで行ってなかったので一度は食べておきたいなと思ってたまたま行ったのですが、何か虫の知らせだったのでしょうか。

開店が11:30で、11:40くらいに来たら既にお客さんがいて、結構人気あるんだなと思いました。普通のラーメン(700円)を注文。
出てきたのは大きな海苔が3枚乗った、典型的な家系ラーメンです。チャーシューはバラと肩ロースが選べて、肩ロースにしました。スープの濃さ、麺の固さは普通にしています。
スープは豚骨のパンチが効いていて、結構臭みもあります。表面に油が浮いてアツアツ。鰹節か煮干と思いますが魚介の香りもしっかりしていて、うまみがグッときました。正統派の家系の味ですね。立川で家系の有名店と言うとつばさ家があり、今はフロム中武の裏に移転しています。あちらはあっさり目に感じましたが、こちらはかなりこってり系です。国分寺で言うと、武道家くにがまえみたいな。
ライスはつけなかったのですが、ご飯を一緒に食べたくなる味です。スープに浸した海苔とホウレン草を太麺と一緒に頬張るのがいい感じ。チャーシューも脂身が適度でよかったです。麺もボリュームがあって、ご飯なしでも満足なおいしいラーメンでした。

お冷は独自ブレンドのジャスミンティーのようですが、ルイボスティーみたいな味でした。こってりした口をさっぱりさせてくれます。
こってりラーメンでがっつり行きたい時にいいお店だなと思ったのですが、閉店なのですね。コロナのせいで、有名店であってもいろんな影響が出ているんだなと思いました。
[MAP]
(Mu-To)
Hayabusa

| | コメント (0)

■くにたちマルシェ

とある土曜日の午後1時、国立駅北口を通ったら、ちょうどくにたちマルシェが始まるところでした。国立周辺の地元野菜の直売や、その他地元のお店の物販などをテントでやっているイベントです。

さすが採れたてという感じの新鮮なお野菜。ピーマンとナスは150円。小松菜は100円でした。この日はトータル500円以上買うとエコバッグがもらえるということで、小松菜を2束にしてエコバッグをゲット。

新鮮なお野菜は食感やジューシーさが違いますよね。国立駅北口の広場もわりとスペースがあるので、こういうイベントをいろいろやってもらえると楽しくていいなと思います。
(Mu-To)
Kunitachimarche

| | コメント (0)

■鉄板焼 チンパンジー

国分寺駅北口にある鉄板焼き屋さん。炉端焼きの兎兎魯とかの系列店です。寅゛むすこ食堂うさぎ亭等、干支の名前を付けているらしい。
こちらのお店もホットペッパーでGo To Eatをやっていました。前日夜だとランチ予約ができないタイプでしたが、Go To Eatはあっという間に終わってしまいましたね。

掘りごたつタイプの席で、大きな鉄板の前のカウンターとテーブル席があります。ランチはステーキ丼(1000円)の一種類。カウンターに座ると、お肉が焼けるのを見られるのでいいですね。
お肉、焼いている時から結構ボリュームありそうと思っていましたが、出てきたステーキ丼は丼の上に肉がびっちり乗っています。ハラミのような柔らかいお肉で、甘辛のタレがたっぷりかかっておいしいです。下のご飯なんですが、ワカメと青海苔?が混ぜ込まれているのですよね。これもなかなかいいです。肉をたっぷり食べられるのが幸せ。
お味噌汁はナメコ。プチトマトがハリハリして、すごくジューシーでした。こくベジですかね。お肉で十分満足なんですが、タイの刺身も付いていました。このワサビを刺身だけじゃなく、ステーキにつけてもおいしいです。合わせて三度おいしい感じでした。お冷の替わりがウーロン茶なのもちょっとうれしいです。

1000円でこのボリューム感のあるステーキ丼が食べられるのは、かなりお得ですよね。お肉を食べたくなった時にまた来たいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Chimpanzee1Chimpanzee2Chimpanzee3Chimpanzee4

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »