« ■こくベジキッチン Cafe FF | トップページ | ■アンダーザカスケード »

■コレ食べ カフェクルゼ

7月前半の国立駅コレもう食べた?は、千葉県市原市のパンケーキ専門店カフェクルゼです。パンケーキデサンドという、パンの代わりにパンケーキを使ったフルーツサンドを売っています。種類はいろいろあるのですが、一番食べ応えのありそうなメロン(600円)とパイン(600円)を買ってみました。

半円形のパンケーキに、大きくカットされたフルーツと生クリームが挟まれています。分厚さがなかなかすごい。ガブッといってみますと、メロンは甘さがしっかりして果汁がジュワッと溢れてきます。生クリームは甘さ控えめ。そしてパンケーキなんですが、味のイメージとしてはヤマザキの北海道チーズ蒸しケーキを思い出しました。チーズスフレパンケーキなんですかね?柔らかくてそれなりに甘みがあります。甘さの組合せが幸せなおいしさです。普通のフルーツサンドと比べると、パンケーキの甘みが加わる分、よりリッチな感じがしますね。
パイナップルの方も甘さがしっかりしていて、パンケーキに負けていません。こちらも厚みがあって食べるのが大変ですが、パインの爽やかな味がおいしかったです。

おいしくて見た目もインパクトがあっていいのですが、1個600円はサンドイッチとしてはちょっと高いですかね。チーズ蒸しケーキを買ってきて手作りしてみたい気分になりました。クルゼと言うと、医学系予備校の野田クルゼを思い出しますが、あちらのクルゼ(Kurse)はドイツ語でコースの意味。こちらのクルゼ(Kruze)はまた別なのかな?
[MAP]
(Mu-To)
Koretabecafekruze

|

« ■こくベジキッチン Cafe FF | トップページ | ■アンダーザカスケード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■こくベジキッチン Cafe FF | トップページ | ■アンダーザカスケード »