« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

■Aki

国分寺駅北口、iricoくうふくの並びにある定食屋、小料理屋さんのアキ。ランチがおいしいと聞いてやってきました。

以前、バーとかが入っていたところだと思います。ちょっとクラシックなソファとか、カフェみたいな感じで雰囲気もいいです。ランチは黒板に書いてあるものどれでもOKとのこと。基本880円で、メニューによってちょっとプラスという感じ。選べる副菜、お惣菜が付きます。
親子丼、カツ丼、牛丼、海鮮丼、カレー、ハンバーグ、牛肉赤ワイン煮など、和食から洋食までバラエティが幅広いです。調理されているのは元フレンチのシェフの方だそうですよ。

数あるメニューからメインは天丼(880円)にしました。最初に選べる副菜とお惣菜をいただくのですが、これも種類がいろいろあってすごいです。
選んだ副菜はアジのマリネサラダ。南蛮漬けのような感じで味がよく染みていておいしいです。小鉢のお惣菜は、カリフラワーの冷製スープとチアシード、サラミハムのキュウリ巻、茄子のおひたしを選びました。スープは滑らかでほんのりコンソメのような出汁の味がおいしい。茄子もやさしい味がよく染みています。
そしてメインの天丼。薄衣の天ぷらが揚げたてサクサクでおいしいです。タレも濃すぎずやさしい味でいい感じ。エビ2本、ホタテ、ナス、ニンジン、タマネギ、シソ。小坂農園の国ベジなど新鮮な食材にこだわっているそうです。野菜も食感が良くおいしかったですが、エビ、ホタテがプリプリしてよかったです。ネギとワカメのお味噌汁もおいしい。
そしてこの日最初のお客さんだったから?サービスでどうぞと桃をいただいてしまいました。すごく瑞々しくておいしかったです。

サービスのデザートがなかったとしても、手作りの小鉢が4つ付いて、天丼や親子丼が食べられて880円。この値段でこの内容はすごいです。嫁さんに教えたら私も行きたいと言っていました。メニューが豊富なのでママ友ランチにも良さそうです。わりと最近できたお店みたいですが、頑張って欲しいですね。
[MAP]
(Mu-To)
Aki1Aki2Aki3

| | コメント (0)

■焼肉家 かず

立川駅南口、立川通り沿いの立川まんがぱーくの方にある焼肉屋さん。本店の焼肉家 和はフロム中武の裏のあたりにあって、系列の牛肉丼屋 和が、ららぽーと立川立飛のフードコートにあります。
PayPayの立川市30%還元キャンペーンにこちらのお店も入っていることを知り、Pay活でランチに行ってきました。

ランチは、ららぽーとでよく食べる肉丼、ローストビーフ丼やサガリ丼などの丼ものや、カルビ、ハラミ等の焼肉定食があります。今回はハラミ、ロース、カルビの3種のお肉が楽しめるミックス定食(1290円)にしてみました。ご飯は大盛にもできますが普通にしています。
お肉はハラミ、ロース、カルビが2枚ずつ。ハラミは厚みがあって肉らしい食感が楽しめる感じです。カルビは結構、脂多め。じっくり焼くと脂の甘みが溶けだして、タレによく合っておいしいです。タレも濃すぎずさっぱり目でおいしいんですよね。
中ではロースが一番高級感を感じる味でした。薄いカットで柔らかく、脂が多すぎず、肉のうまみがしっかりあって、ご飯も進むおいしさ。刻んだカクテキも合います。
付け合わせのナムルもおいしかったです。スープもニンニクが効いていてよかったです。

有名店だけあっておいしい焼肉ランチでした。PayPayで30%戻るのもうれしい。テーブルの真ん中に網があって、無煙ロースターで丸い炭を燃やして焼く形です。テーブル席以外に奥に個室もあるようでした。
建物の下が駐車場になっているのですが、5000円で1時間、1万円で1.5時間、1.5万円で2時間無料という形なので、車で行く場合、ランチだと4人は必要ですね。
[MAP]
(Mu-To)
Yakinikukazu1Yakinikukazu2

| | コメント (0)

■カレーキング

オリンピック国立店と関東運輸局多摩自動車事務所の中間くらいにあるインド、ネパール系のカレー屋さん。めんやの細い路地を挟んだ隣です。
9月に国立市のお店でPayPayを使うと30%戻ってくるキャンペーンをやっていて、結構身近なお店でもやっていることを知り登録しました。さっそく使おうと思った日、カレーの気分だったので実施店舗リストの中からこちらを見つけてテイクアウトで使ってみました。

写真1枚目は、カレー弁当(540円)。ナンとカレーのセット。カレーはチキン、キーマ、豆、野菜、ポークから選べてポークにしています。ナンの代わりにご飯も選択できます。
カレーはコクがしっかりしてスパイスの風味もいい感じです。タマネギのうまみがしっかり出ている感じ。豚肉も大きいバラ肉がごろっと入っていました。ナンもモチモチ。辛さはマイルドにしたのですが、ちょっと辛味を加えてもよかったかも。でもおいしかったです。540円のわりにカレーもたっぷりでナンも大きく、コスパがいいですね。

写真2枚目は、ナン、サラダ、ドリンク、チキンティッカの付くCセット(930円)でプローンサグカレーと、ナン、サラダ、ドリンクの付くバターチキンセット(950円)のバターチキンカレーです。場所の都合上、ナン、サラダ、ドリンクは1つずつだけ写しています。ドリンクはラッシーにしました。
カレーの器はカレー弁当のものより一回り大きいです。サラダはキャベツの千切りにサウザンアイランドドレッシング。チキンティッカはそれほど辛くないですが、スパイスの風味がしっかり染みていておいしいです。ラッシーもおいしい。
プローンサグは、エビとホウレン草のカレー。わりとさらっとしていて、繊維質の残ったホウレン草とエビのうまみがいい感じです。
バターチキンは、やはり一番コクがあって定番の安心できる味です。擦り降ろした野菜がかなり使われているみたいで、うまみと甘みがしっかり出ていて、ナンにもぴったりあっておいしいです。チキンもたっぷり入っていました。

国立周辺はマナカマナとかインドカレー屋さんも結構ありますが、こちらもなかなか味は良いと思いました。お店は居酒屋の居抜きっぽくて、小上がりの座敷があったり、和室にインド風の飾りつけがしてあったり、面白い感じでした。
PayPayのポイント還元は、国立市と立川市が9/30まで30%、国分寺市が11/30まで20%です。他に街のお店応援キャンペーンでプラスになるところもあります。実施店のリストは下記のページに出ています。自治体が支援しているということは、これって実はGoToEatみたいな感じですね。
国立のお店
国分寺のお店
立川のお店
[MAP]
(Mu-To)
Curryking1Curryking2

| | コメント (0)

■スクサバーイ

国分寺駅南口のラオス、タイ料理屋さん。オトメの一つあけて隣です。ランチに来てみました。

ガパオライスやグリーンカレーなどもある中、パッタイ(1250円)を頼みました。
最初にラオス風サラダが出てきます。レタスに少し甘みのある擦り降ろし系のドレッシングがかかっていて、レモンっぽい酸味もあります。香ばしいフライドオニオンも加わっておいしいです。お冷にはライムが入っていますね。
お目当てのパッタイですが、全体的に甘めの味付け。唐辛子も付いているのですが、混ぜすぎると辛いので適度に混ぜます。具はタマネギやエビ、玉子。麺はねっとりした食感です。モヤシやニラに、ナッツ、パクチーを加えると、風味、食感が増して東南アジア感がたっぷり楽しめます。味もよく、ボリュームもちょうどよかったです。

値段はちょっと高いですがおいしかった。内装も落ち着いた感じで、アジア感があります。国分寺のタイ料理屋さんでは、北口にあるタラの方が値段はリーズナブルかもしれません。
[MAP]
(Mu-To)
Suksabai1Suksabai2

| | コメント (0)

■立川マシマシ すごい冷やし中華

立川駅南口、ラーメンたま館の立川マシマシ。こちらの冷やし中華がすごく独特と聞いて食べに行ってきました。
こちらでは以前、マシライスをいただいています。国分寺店では小ラーメンを食べました。

今回いただいたのは、すごい冷やし中華(1000円)。麺の量が200g,300g,400g,500gから選べるのですが200gにしています。
見た目からして冷やし中華ではないですね(笑)。太麺に生姜焼きみたいな豚バラ肉のソテー。たっぷりのタルタルソースにキュウリと生姜。ただ、かなり食欲をそそる感じのビジュアルではあります。

さっそく混ぜ混ぜしていただきます。タルタルと甘辛ダレの豚バラ肉がいい感じに混ざって麺にも絡みます。太麺とお肉、キュウリを一緒にガッといただくと、まったりとした味わいがすごくおいしいです。キュウリがシャキシャキして食感もいいです。生姜、タマネギもいい感じ。豚バラ肉もおいしい。甘辛まったりのB級感がクセになりそうな味です。
混ぜる時、生姜、からしが多そうに見えましたが、味のバランスとしてはちょうどよかったです。器も冷たくて、暑い日にさっぱりいただけました。

なぜこれが冷やし中華という名前なのかは謎ですが、おいしい混ぜそばでした。以前、同じたま館にあった日の出ラーメンのまぜそばを思い出しました。夏にまた食べたくなるかも。
たま館は、この前、煮干し鰮らーめん圓に来たので、井の庄にもいずれ来たいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Tachimashihiyachu

| | コメント (0)

■共和国

国立駅南口、旭通りにあるエスニック系の居酒屋さん。多分以前は夜営業だけだったのだと思うのですが、コロナ禍でランチ営業も始められたようです。庄屋の隣のビル2F、珈琲屋の向かいです。

奥に長くて、思ったより広い店内。ランチはラム肉推しみたいで、ラムステーキ(小150g 980円)にしてみました。中200gは1280円、大300gは1680円。ライスとパクチーは大盛無料ですが普通にしています。他にラム肉カレーもありました。

固形燃料に火を付けてもらって、アツアツの鉄板でステーキをいただきます。お肉はプリッとした弾力があり、柔らかくて臭みはないですね。
最初は塩でいただくと、羊肉の旨味がよくわかります。続いてオニオンソースで。これもおいしい。ラムにはパクチーが合うとのことなのですが、確かにそれぞれの風味が組み合わさっていい感じです。ただやっぱり、ワサビをちょっと付けてオニオンソースでいただくのが一番おいしいかなと思いました。
一緒に付いてきたラム肉のスープは、テールスープみたいな味わいでした。お冷はルイボスティーで、口がさっぱりしてよかったです。

ラム肉のステーキもなかなか珍しいですよね。夜のお料理の方も気になりました。
[MAP]
(Mu-To)
Kyowakoku1Kyowakoku2

| | コメント (0)

■N gram パフェ氷

国分寺駅南口のケーキ屋さん。前に桃のケーキを買いに来たことがありましたが、こちらのお店のインスタグラムで見たかき氷がすごくおいしそうで、土日だけ食べられると聞いてやってきました。

場所はお店のあるビルの2Fなのですが、以前カフェスイッチだったところでした。スイッチは閉店していたのですね。開店11:00と聞いてきたら、この日だけ12:00開店になっていて、ちょっと時間を潰してから再訪。

いただいたのはパフェ氷 桃(1200円)です。イチゴとマンゴーもあって、ビジュアル的にはイチゴの赤も魅力的なんですが、桃が好きなので桃を選んでいます。
出てきたかき氷はすごい高さ。でもインスタの写真とは若干違いますね。まあ雰囲気的に同じなのでよしとします。
一番上に生クリーム、桃のシロップに桃の実、かき氷の下には杏仁豆腐のクリームが入っています。とろっとした生クリームは氷と一緒に食べると、甘さが際立つ感じでいいですね。桃のシロップは濃厚とまではいかないですが桃の味がたっぷり。生クリームと桃シロップ、氷がいい組合せで、シャーベットのパフェのような感じでおいしいです。
桃の実はかき氷の中にも入っています。下の方は杏仁豆腐のクリームと氷を混ぜていただきます。これも杏仁豆腐のアイスクリームみたいな感じになり、桃の味もマッチしておいしかったです。ただ杏仁豆腐の味が強いので桃の味は若干弱まってしまいますが。
全体としては、かき氷と言うよりは桃のデザートという印象ですね。パフェ氷というのはぴったりな名前だと思いました。

最後にいただいた温かいほうじ茶もおいしかったです。アイスのパフェもいいですが、かき氷のパフェもさっぱりしていいなと思いました。
[MAP]
(Mu-To)
Ngramparfaitgoori

| | コメント (0)

■鶏三和

ららぽーと立川立飛のフードコートにある鶏料理の専門店。以前、博多華味鳥だったところが同じく鶏料理のお店になりました。フードコートでテイクアウトができるお店を探してこちらに来ました。

親子丼がおいしそうだったので、香草美水鶏(こうそうめいすいどり)親子丼(860円)をテイクアウト。ちょっと値段の高い名古屋コーチンの親子丼もあります。三井ショッピングパークカードでドリンクおまけに付くのですけど、CCレモンをもらってその場で飲んだので写真なしです。
器がビニールで包まれていたからか持って帰ってもホカホカでした。ご飯と具は別々になっていたのですが、ご飯に大きな梅干が乗っていました。
親子丼ですが、テイクアウトでも玉子のふわっとした感じは十分楽しめますね。かえしの味がしっかりしていて、玉子、鶏肉に合っておいしいです。鶏肉も柔らかくていい感じ。梅干しも案外親子丼に合いますね。さっぱりした感じになります。
一緒に付いているのが、鶏つみれが入ったスープなんですが、こちらもおいしいです。スープも親子丼もおいしくて、満足感がありました。

ららぽーとのフードコートはテイクアウトをやっている店とやってない店があります。牛肉丼屋 和はやってなかったのですが、焼肉丼がテイクアウトできたらよかったんですけどね。
十分換気はされているみたいですが、大勢のいる屋内には長居しない方がいいかなと思います。早くフードコートも満喫できるような状況になって欲しいですね。
[MAP]
(Mu-To)
Torisanwa

| | コメント (0)

■むさしの森珈琲

谷保駅近く、富士見台にあるすかいらーく系列のファミレス風カフェ。以前、ジョナサンだったところです。富士見台トンネルのあるむっさ21の斜め前。ランチに来てみました。

お店の雰囲気が高倉町珈琲みたいな感じ。ただボックス席も結構あって、ファミレスっぽい雰囲気もあります。
ランチ・カフェ時間帯のお得なメニューという、メインにパンケーキ、ドリンクがついたフォレストスペシャル(1650円)を頼んでみました。私はメインにロコモコ、子供はオムライスを選んでいます。
小さなトマトスープがミネストローネ風でおいしいです。サラダのドレッシングは少しスパイシーでコブサラダ風。ロコモコはタマネギ、ピーマンに、パイナップルが乗っています。デミグラスソースにもっと特徴があるとよかったかなというのはありますが、とろとろの玉子を崩してハンバーグ、ご飯と一緒にいただくとおいしかったです。
オムライスも一口いただきましたが、トマトソースがフレッシュな感じでモッツァレラチーズともよく合っておいしかったです。セットはオムライスの方が好きかも。

さて今回の目当てはどちらかと言うとパンケーキです。すごいふわとろでおいしいという噂を聞いていました。焼くのに20分くらいかかるということで、メインプレートを食べている途中で準備をお願いしました。
さて、出てきたパンケーキは確かにふわふわ。ただナイフを入れてみると、ほぼメレンゲ?というかクリームのような柔らかさです。ふわふわというかシュワシュワという感じ。低温で蒸し焼きにしてるのですかね。食感もパンケーキとクリームの中間みたいで新鮮です。生地の甘みは抑えめで、生クリームと一緒に食べるとすごくおいしいです。メープルシロップもいいのですが、味が負けがちなので少なめがいいと思います。これは確かに、柔らかさに特徴があっておいしいパンケーキですね。ドリンクはブレンドコーヒーを頼みましたが、適度に苦みがあって量もたっぷりでよかったです。

カフェチェーンのブームはコメダから始まっていると思いますが、ふわふわのパンケーキは大阪の幸せのパンケーキが有名になり、伊集院光がラジオで激賞していた高倉町珈琲などが加わって広がった感じがします。えぐぅ~カフェとかも好きです。
私はやはり高倉町珈琲の特製クリームのリコッタパンケーキが一番好きなのですが、こちらはファミレスの系列店なのにこれだけふわふわで特別感のあるパンケーキが出せるのがすごいなと思いました。
店舗もこれから増えるのかな?またパンケーキを食べに来たいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Musashinomoricoffee1Musashinomoricoffee2Musashinomoricoffee3Musashinomoricoffee4

| | コメント (0)

■ひら井

国分寺駅南口からだと徒歩17分くらい、北府中駅からも同じくらいの距離にある東八道路近くの有名ラーメン店、ひら井。おいしいという評判は聞いていたのですが、ちょっと行きづらい場所なので行く機会もないかなと思っていたのですが、たまたま割と近くに行く用事ができて、夏休みで時間もあったので行ってみることにしました。

用事を済ませて1時ちょっと前に到着。先にチケットを買って待つスタイルです。列は南側にできているので、北側からお店に入った時には気づかなかったのですが、すごい長さの行列ができていました。こんな駅から離れた所なのに!?
最初は1時間くらいかなと思って気軽に並び始めたのですが、お店に入ったのは約2時間後の3時ちょっと前でした。その間、1時40分くらいには売り切れになっていて、結局私も最後から10人前くらいの所だったようです。行列の場所は概ね日陰だったのですが、暑い日だったので飲み物必須。念のためと思って持ってきていてよかったです。お店に近くなった時、お店の方がお水を配ってくれました。あと久々に行列に並ぶと足にきますね。

いただいたのは、つけ蕎麦(1000円)です。まず目を引くのがつやつやで見た目もしっかりした極太麺。最初は塩で食べてみて下さいとのことでした。確かに塩で麺だけ食べると、全粒粉の小麦の味がよく感じられます。
つけ汁は豚骨、牛骨等の動物系ベースですごくこってり。濃厚さがすごいです。醤油のコクも感じますが、味が濃い印象。つゆに沈んでいますが、チャーシューのサイズがすごく大きいです。トロトロの豚バラ肉で、炙ってあるので香ばしさもすごい。
麺をつけ汁、チャーシューと一緒に頬張ると、ぷりっぷりの麺と濃いつけ汁、チャーシューの脂身が相まっておいしいです。メンマ、ネギ、海苔との組合せもいい感じ。個人的にはちょっと味が濃いめに感じたので、途中でレモンを絞ってさっぱりさせるのがいいと思いました。コシがしっかりしているからか麺のボリューム感がすごくて、並は250gなんですけど体感的には300g以上に感じました。最後に卓上のスープ割りをいただいて終了。

久々に長時間行列しました。2時間は東京ディズニーランド以来でしょうか。まあラーメンもある意味アトラクションですからね。昔は都内の人気ラーメン店で1時間くらいは並びましたし、何人かで環七沿いのラーメン屋に行ったりしたことも思い出しました。
こちらのお店の場合、カウンター7席+テーブルでこじんまりしているのと、麺を茹でるのに時間がかかるので普通のお店の行列より時間がかかるのかなと思いました。あと、チケットを先に買いますし、駅から遠いのでせっかくだからと待ってしまうというのもありそうです。私は特に長いタイミングだったと思いますが、開店前に並ぶのがベストでしょうね。
二郎出身と聞きましたけど、まさにがっつり系。カップルの方もいましたが、女性にはつけ麺並でも多いかも。私は夕飯をほぼ抜くくらいお腹いっぱいでした。
[MAP]
(Mu-To)
Hirai1Hirai2

| | コメント (0)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »