■祝い家

国分寺駅北口、ちょっと路地を入ったところにある和食屋さん。恵比寿屋はなれの近くでeggg Bakeryの向かいです。南口の国分寺街道沿いにあるお料理 結いの姉妹店で、最近オープンしたようです。ランチに入ってみました。

テーブル席とカウンターがあり、和食料理屋さんらしい落ち着いた感じのきれいな店内でした。板前さんが何人も居て活気があります。
ランチは刺身御膳、とんかつ御膳、牛すき御膳などいろいろあるのですが、天ぷら御膳(2090円)にしてみました。こちらの御膳の特徴は、ご飯が固形燃料を使った釜炊きというところで、炊きあがりに20分程度かかるとのこと。

最初にお釜が出てきて炊き始めます。蒸らしも含めて30分くらいしたところでお料理が出てきました。天ぷらは、インゲン、ナス、シメジ、ブナシメジ、カボチャ、サツマイモ、エビ、ハモ。カラッと揚がってどれもおいしかったですが、ハモのプリッとふっくらした食感がすごくよかったです。小鉢のナスのお浸しは、豆乳と湯葉がかかっていて、出汁の味もよくおいしかったです。酢の物は白子のおろしがけ。苦手でしたら交換できますよ、と言われたのですが、もちろんおいしくいただきました。とろとろまったりでいい味でした。

ご飯の方ですが、すごくツヤツヤに炊きあがっていました。炊きたてで粒が立っていて、そのままでもおいしい。茶碗軽く2杯分で、多ければお持ち帰りも可能と書いてありましたが、おかずがおいしくてご飯もペロリと食べてしまいました。
香の物は大根、きゅうり、島らっきょう。茶碗蒸しとなめこのお味噌汁も、味がしっかりしていておいしかったです。デザートはアイス。バニラ、胡麻、あまおうから選べて、あまおうアイス。デザートまでしっかりいただけて満足でした。

本店の結い同様、本格的な和食をいただけました。こちらの方が駅に近くて便利ですね。11:30の開店直後に行ったのですが、既に女性グループが何組か入っていて大人気のようでした。料理が出るまで時間がかかるので、サラリーマンのランチにはあまり向いていないですが、ちょっといい和食を食べたい時の会食にはぴったりですね。
そしてPaypay20%還元対応。ママ友ランチにオススメです。
[MAP]
(Mu-To)
Iwaiya1Iwaiya2Iwaiya3

| | コメント (0)

■武武

国分寺駅南口にある餃子とラーメンのお店。場所としては以前、ピグモンだったところかな?店主の方は南口にあった味源の店主をされていて、その後こちらでザ餃子という居酒屋を開店、現在はお昼はラーメン、夜は居酒屋という感じの営業になったようです。

いつもはトッピングなしを選びがちな私ですが、こちらはワンタンがおいしいと聞いて、丸鶏煮干ワンタン中華蕎麦(1050円)にしてみました。
まず最初にスープをいただくと、ふわっと煮干のいい香りがしました。サンマとトビウオを使っているとのこと。鶏のうまみもぎゅっと出ていておいしいスープです。
麺は手もみ麺みたいな中太麺でスープによく合います。ネギ、ミョウガ、三つ葉など結構香味野菜が使われていて、さらに胡椒も加わって割とパンチのある味です。アラレも香ばしさと食感がいいですね。柔らかい穂先メンマと炙ったチャーシューも、スープの味に合っている気がしました。海苔が付いてるのも嬉しい。
そしてお目当てのワンタン。皮が柔らかくてほろほろっとします。中の具はニンニクが効いてる感じで味がしっかりして、皮とスープにマッチしておいしかったです。ワンタン入っていると豪華な感じがしていいですね。
店主の方とお話していたら、サービスのお口直しでブドウを下さいました。小粒なシャインマスカットみたいでおいしかったです。後ろに写っているジョッキはジャスミンティーです。

ボリュームたっぷりで、味にもいろいろ主張があっておいしかったです。餃子もおいしいみたいなので、もうちょっと状況が落ち着いてきたら、夜お酒を飲みに来たいですね。
[MAP]
(Mu-To)
Taketake1Taketake2

| | コメント (0)

■Aki

国分寺駅北口、iricoくうふくの並びにある定食屋、小料理屋さんのアキ。ランチがおいしいと聞いてやってきました。

以前、バーとかが入っていたところだと思います。ちょっとクラシックなソファとか、カフェみたいな感じで雰囲気もいいです。ランチは黒板に書いてあるものどれでもOKとのこと。基本880円で、メニューによってちょっとプラスという感じ。選べる副菜、お惣菜が付きます。
親子丼、カツ丼、牛丼、海鮮丼、カレー、ハンバーグ、牛肉赤ワイン煮など、和食から洋食までバラエティが幅広いです。調理されているのは元フレンチのシェフの方だそうですよ。

数あるメニューからメインは天丼(880円)にしました。最初に選べる副菜とお惣菜をいただくのですが、これも種類がいろいろあってすごいです。
選んだ副菜はアジのマリネサラダ。南蛮漬けのような感じで味がよく染みていておいしいです。小鉢のお惣菜は、カリフラワーの冷製スープとチアシード、サラミハムのキュウリ巻、茄子のおひたしを選びました。スープは滑らかでほんのりコンソメのような出汁の味がおいしい。茄子もやさしい味がよく染みています。
そしてメインの天丼。薄衣の天ぷらが揚げたてサクサクでおいしいです。タレも濃すぎずやさしい味でいい感じ。エビ2本、ホタテ、ナス、ニンジン、タマネギ、シソ。小坂農園の国ベジなど新鮮な食材にこだわっているそうです。野菜も食感が良くおいしかったですが、エビ、ホタテがプリプリしてよかったです。ネギとワカメのお味噌汁もおいしい。
そしてこの日最初のお客さんだったから?サービスでどうぞと桃をいただいてしまいました。すごく瑞々しくておいしかったです。

サービスのデザートがなかったとしても、手作りの小鉢が4つ付いて、天丼や親子丼が食べられて880円。この値段でこの内容はすごいです。嫁さんに教えたら私も行きたいと言っていました。メニューが豊富なのでママ友ランチにも良さそうです。わりと最近できたお店みたいですが、頑張って欲しいですね。
[MAP]
(Mu-To)
Aki1Aki2Aki3

| | コメント (0)

■スクサバーイ

国分寺駅南口のラオス、タイ料理屋さん。オトメの一つあけて隣です。ランチに来てみました。

ガパオライスやグリーンカレーなどもある中、パッタイ(1250円)を頼みました。
最初にラオス風サラダが出てきます。レタスに少し甘みのある擦り降ろし系のドレッシングがかかっていて、レモンっぽい酸味もあります。香ばしいフライドオニオンも加わっておいしいです。お冷にはライムが入っていますね。
お目当てのパッタイですが、全体的に甘めの味付け。唐辛子も付いているのですが、混ぜすぎると辛いので適度に混ぜます。具はタマネギやエビ、玉子。麺はねっとりした食感です。モヤシやニラに、ナッツ、パクチーを加えると、風味、食感が増して東南アジア感がたっぷり楽しめます。味もよく、ボリュームもちょうどよかったです。

値段はちょっと高いですがおいしかった。内装も落ち着いた感じで、アジア感があります。国分寺のタイ料理屋さんでは、北口にあるタラの方が値段はリーズナブルかもしれません。
[MAP]
(Mu-To)
Suksabai1Suksabai2

| | コメント (0)

■N gram パフェ氷

国分寺駅南口のケーキ屋さん。前に桃のケーキを買いに来たことがありましたが、こちらのお店のインスタグラムで見たかき氷がすごくおいしそうで、土日だけ食べられると聞いてやってきました。

場所はお店のあるビルの2Fなのですが、以前カフェスイッチだったところでした。スイッチは閉店していたのですね。開店11:00と聞いてきたら、この日だけ12:00開店になっていて、ちょっと時間を潰してから再訪。

いただいたのはパフェ氷 桃(1200円)です。イチゴとマンゴーもあって、ビジュアル的にはイチゴの赤も魅力的なんですが、桃が好きなので桃を選んでいます。
出てきたかき氷はすごい高さ。でもインスタの写真とは若干違いますね。まあ雰囲気的に同じなのでよしとします。
一番上に生クリーム、桃のシロップに桃の実、かき氷の下には杏仁豆腐のクリームが入っています。とろっとした生クリームは氷と一緒に食べると、甘さが際立つ感じでいいですね。桃のシロップは濃厚とまではいかないですが桃の味がたっぷり。生クリームと桃シロップ、氷がいい組合せで、シャーベットのパフェのような感じでおいしいです。
桃の実はかき氷の中にも入っています。下の方は杏仁豆腐のクリームと氷を混ぜていただきます。これも杏仁豆腐のアイスクリームみたいな感じになり、桃の味もマッチしておいしかったです。ただ杏仁豆腐の味が強いので桃の味は若干弱まってしまいますが。
全体としては、かき氷と言うよりは桃のデザートという印象ですね。パフェ氷というのはぴったりな名前だと思いました。

最後にいただいた温かいほうじ茶もおいしかったです。アイスのパフェもいいですが、かき氷のパフェもさっぱりしていいなと思いました。
[MAP]
(Mu-To)
Ngramparfaitgoori

| | コメント (0)

■ひら井

国分寺駅南口からだと徒歩17分くらい、北府中駅からも同じくらいの距離にある東八道路近くの有名ラーメン店、ひら井。おいしいという評判は聞いていたのですが、ちょっと行きづらい場所なので行く機会もないかなと思っていたのですが、たまたま割と近くに行く用事ができて、夏休みで時間もあったので行ってみることにしました。

用事を済ませて1時ちょっと前に到着。先にチケットを買って待つスタイルです。列は南側にできているので、北側からお店に入った時には気づかなかったのですが、すごい長さの行列ができていました。こんな駅から離れた所なのに!?
最初は1時間くらいかなと思って気軽に並び始めたのですが、お店に入ったのは約2時間後の3時ちょっと前でした。その間、1時40分くらいには売り切れになっていて、結局私も最後から10人前くらいの所だったようです。行列の場所は概ね日陰だったのですが、暑い日だったので飲み物必須。念のためと思って持ってきていてよかったです。お店に近くなった時、お店の方がお水を配ってくれました。あと久々に行列に並ぶと足にきますね。

いただいたのは、つけ蕎麦(1000円)です。まず目を引くのがつやつやで見た目もしっかりした極太麺。最初は塩で食べてみて下さいとのことでした。確かに塩で麺だけ食べると、全粒粉の小麦の味がよく感じられます。
つけ汁は豚骨、牛骨等の動物系ベースですごくこってり。濃厚さがすごいです。醤油のコクも感じますが、味が濃い印象。つゆに沈んでいますが、チャーシューのサイズがすごく大きいです。トロトロの豚バラ肉で、炙ってあるので香ばしさもすごい。
麺をつけ汁、チャーシューと一緒に頬張ると、ぷりっぷりの麺と濃いつけ汁、チャーシューの脂身が相まっておいしいです。メンマ、ネギ、海苔との組合せもいい感じ。個人的にはちょっと味が濃いめに感じたので、途中でレモンを絞ってさっぱりさせるのがいいと思いました。コシがしっかりしているからか麺のボリューム感がすごくて、並は250gなんですけど体感的には300g以上に感じました。最後に卓上のスープ割りをいただいて終了。

久々に長時間行列しました。2時間は東京ディズニーランド以来でしょうか。まあラーメンもある意味アトラクションですからね。昔は都内の人気ラーメン店で1時間くらいは並びましたし、何人かで環七沿いのラーメン屋に行ったりしたことも思い出しました。
こちらのお店の場合、カウンター7席+テーブルでこじんまりしているのと、麺を茹でるのに時間がかかるので普通のお店の行列より時間がかかるのかなと思いました。あと、チケットを先に買いますし、駅から遠いのでせっかくだからと待ってしまうというのもありそうです。私は特に長いタイミングだったと思いますが、開店前に並ぶのがベストでしょうね。
二郎出身と聞きましたけど、まさにがっつり系。カップルの方もいましたが、女性にはつけ麺並でも多いかも。私は夕飯をほぼ抜くくらいお腹いっぱいでした。
[MAP]
(Mu-To)
Hirai1Hirai2

| | コメント (0)

■恋ヶ窪のコッペ屋さんクラウン

恋ヶ窪駅の近くにあるコッペパン専門店。武蔵小金井が本店で立川にもお店があるパン屋さんのクラウンが出したお店です。グリリンカフェの隣。ランチ用に買ってみました。

写真1枚目奥から、ロースかつ(518円)、塩レモンチキン(345円)、2枚目はフィッシュフライ(334円)とカスタードホイップ(280円)です。
この日は29日(肉の日)だったのですが、ロースかつは肉の日限定品のようです。大きなトンカツに少しケチャップ風味の甘めのトンカツソースとからし。キャベツと一緒にふかふかのコッペパンに挟まれています。カツがソースによく絡んでおいしくて、パンにも合っていました。
塩レモンチキンは、ローストチキンにシャキシャキのタマネギ、塩レモンがかかったサンドイッチです。鶏が柔らかく、タマネギとレモンの酸味がさっぱりしておいしい。夏向きでいいですね。

フィッシュフライはソースとタルタルがかかって、いわゆるフィレオフィッシュみたいなコッペパン。鉄板のおいしさです。
カスタードホイップは、もともと生クリームがソフトクリームみたいな形できれいだったのですが、持って帰る時につぶしてしまいました。生クリームがフレッシュでさわやか。カスタードはしっかり甘いです。パンが柔らかいのでクリームにぴったりあって、こちらもおいしいクリームパンでした。
コッペパンが大きくてボリュームもたっぷり。どのパンも特徴があってよかったです。
Crownkoppe1Crownkoppe2

そして後日また、お昼に買いました。写真3枚目、手前からタマゴ(302円)、チキン南蛮(334円)、ハムカツ(302円)です。
タマゴはパンも具もふわふわでおいしいですが、まあ普通かな。ハムカツはハムが分厚くて、ソースのかかったカツとパンがマッチしておいしいです。そして中でも一番おいしいと思ったのは、チキン南蛮でした。甘辛いタレと鶏唐揚げ、たっぷりのタルタルソースが挟まって、すごくおいしかったです。前回食べたものも含めて一番いいと思いました。
3人で3個を3等分してそれぞれいただいて1人300円ちょっと。サイズが大きいので十分お腹いっぱいになって、ランチとしてもコスパがいいですね。またこちらの方に来た時に寄りたいと思います。22年秋頃には市役所は移転になるみたいですけれど。
Crownkoppe3
[MAP]
(Mu-To)

| | コメント (0)

■グリリンカフェ

恋ヶ窪駅の近くにあるおしゃれなカフェ。嫁さんのワクチン接種の付き添いでこの近くに来たのですが、こちらで終わるのを待つことにしました。

こじんまりしているんですけど、レトロな家具とか木のぬくもりのある内装がいいですね。外の黒板に、賞味期限5分のアイスラテ(520円)というのが書いてあってそれにしてみました。
エスプレッソとミルクにバニラアイスを浮かべたコーヒーフロートです。アイスはバニラ感がしっかりして濃い味。レディボーデンに似てる?アイスをコーヒーに浮かべると、少しシャリシャリしたコーヒーがくっつきますけど、これをアイスと一緒に食べるのが好きなんですよね。
エスプレッソの味もしっかりして香りもよく、おいしいアイスラテでした。

一方で、嫁さんの接種はあっという間に終わって、飲み終わらないうちに合流して、結局早めに帰ったのですけどね。
ランチもやってるみたいなので、またお昼にゆっくり来てみたいなと思いました。
[MAP]
(Mu-To)
Guririncafe1Guririncafe2

| | コメント (0)

■青空食堂

国分寺駅南口の町中華のお店。殿ヶ谷戸庭園の手前、みずほ銀行の角を曲がった所です。前は串カツ屋さんでしたかね。以前、メランツァーネの手前のところで唐辛子というカレー屋さんをやっていた方が、移転して町中華を始めたそうです。

半チャンラーメン(750円)をいただきました。ラーメンが500円で半チャーハンは250円で付けられるのですが、安くていいですね。
ラーメンはオーソドックスな醤油味。スープはわりと薄味ですが、胡椒のような強い味付けがない分、じんわり味が出ていておいしいです。
チャーシューは肉の味がしっかりして、脂身がおいしい。縮れ麺にネギ、青菜、メンマ、ナルト。シンプルだけどおいしいラーメンでした。
炒飯も、ややしっとりした薄味なタイプ。こちらも胡椒の味でごまかしてない感じです。具のホタテとチャーシューがおいしくて、玉子の味も感じられます。他にはナルト、ネギ。ラーメンより炒飯の方がおいしいかなと思いました。

半チャーハンも結構ボリュームがあってお腹いっぱいになりました。値段も安くて、がっつり食べたい時にいいですね。
[MAP]
(Mu-To)
Aozorashokudo1Aozorashokudo2

| | コメント (0)

■麺食堂くにを

国分寺駅北口バス通り沿いにオープンしたラーメン屋さん。玄品ふぐの隣です。御茶ノ水にあった、ゆきふじというお店が移転してオープンしたとのこと。

看板には「つけないつけ麺と、麗しの塩ラーメン」とあります。今回は、つけ麺(並 880円)にしてみました。
出された時に、「最初はシラスと麺だけでどうぞ」と言われます。「つけないつけ麺」というのは、麺にタレが和えてあってそのままいけるからなんですね。タレの味はそんなに濃くなくて、ほんのり醤油味の出汁が加わった油のような感じです。言われたとおり、シラスと麺だけをいただいてみると、歯ごたえのある麺とタレのうまみに、さっぱりしたシラスの味が加わっておいしかったです。
つけ汁は、鰹節の香りがしっかり出た醤油味。麺と一緒にいただくと、こちらも味が濃すぎずさっぱりいただけます。麺の食感もいいですね。低温でじっくり茹でられた感じのチャーシューも柔らかくておいしいです。シラス、メンマ、チャーシューとも、麺と醤油味のつけ汁にぴったり合っていました。

そのままでも、つけ汁で食べてもおいしい、上品な感じのつけ麺でした。お昼のピークタイムに行ったので少し並びましたが、食べ終わる時にはすぐ入れる状態でした。いずれ塩ラーメンの方も食べてみたいと思います。
[MAP]
(Mu-To)
Kuniwo1Kuniwo2

| | コメント (0)

より以前の記事一覧