■FLO 黄桃と苺のプリンタルト

ゴールデンウィークは少し出かけたりしたものの、最終日はいつものららぽーと立川立飛で過ごしました。

5/6はFLOの日ということで、フロ・プレステージュにて限定商品の黄桃と苺のプリンタルト(1080円)を買ってみました。毎月6,16,26日に限定商品が出るようです。
プリンタルト、久々に食べましたが、タルトの上にプリンがそのまま乗ったようなプルプルの食感。甘さもちょうどよく、黄桃と苺の爽やかな酸味、甘みも加わっておいしいです。ケーキほどしっかりしていないですが、軽いおやつにいい感じです。チーズタルトとかに比べても、価格的にお得感がありますね。

タルトを買いつつも、ららぽーとアプリのゴールデンウィーク限定クーポンでラージサイズ・トッピング付きのフローズンヨーグルトが500円(通常790円)と聞いて、ピンクベリー好きの我が家としては買わずにおれませんでした。
最近は、ゆずフレーバーのフルーツトッピングが好きなんですが、こちらはTachikawaトッピングという名前で、オリジナルフレーバーにイチゴとバナナ、チョコ、マシュマロ、ワッフルクッキーという組み合わせでした。もちろんこちらもおいしいですが、やはりチョコやマシュマロよりフレッシュなフルーツが合いますね。

休みの日は遠出も楽しいですが、近所で甘いもの食べてのんびりするのもいいものです。
[MAP]
(Mu-To)
Flopuddingtart Pinkberrytachi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ピンクベリー ゆずフローズンヨーグルト

ららぽーと立川立飛のピンクベリーで、フローズンヨーグルトのフレーバーに柚子が出ていたので食べてみました。写真右はスモールトッピング(490円)、左はレギュラートッピング(640円)です。

以前、ストロベリーを食べた時はオリジナルの方がいいと思いましたが、今回はオリジナルよりもいいかな、と思える味でした。もともとフローズンヨーグルトはさっぱりしていますが、ゆずによってさらに爽やかさが加わっている感じがします。
子供は写真右みたいにフルーツもチョコもごちゃ混ぜに乗せちゃって、まあそれもおいしいのですけれど、ゆず味は特にフルーツとの組み合わせがおいしいんじゃないかなと思いました。
1Fのこの一角は向かいにソフトクリームを売っている北海道うまいもの館があって、アイスを食べる人でいつも混雑してるエリアになった気がします。

ららぽーとネタはいろいろあるのですが、フードコートで久々に鏡花のラーメンをいただきました。今回は塩ラーメン(972円)です。
スープは塩にしてはこってり感のある、鶏油が浮いているタイプ。鶏と煮干し、昆布出汁の味が出ているコクのあるスープでした。麺は中太でしっかりしています。チャーシューがすごく本格的で、ローストされた感じの香ばしさと柔らかさの中に、肉の味がしっかり感じられる味でした。ザクザクしたメンマも食感がいいです。
鏡花は醤油も塩も、素材の味を生かしたラーメンを作っている感じがします。

フードコートで、もう一つは博多華味鳥。親子丼など鶏料理がメインで、時々使っていたのですがブログには書いていませんでしたね。一枚唐揚げ御膳(1200円)をいただいてみました。アツアツ鉄板の上に唐揚げ、ザク切りしたキャベツに温玉、さらにたっぷりのネギと甘辛のタレをかけていただきます。唐揚げは竜田揚げみたいに衣がたっぷり付いているタイプ。お肉もジューシーで、揚がり具合もよく、温玉とタレが絡んでご飯がよく進むおいしさです。ツボ漬けもいい感じ。鳥も大きくてボリュームたっぷりでした。お味噌汁は若干残念な感じかな。
実はこのメニューになったのは、キッズメニューが250円になるというお子様回数券というのを使おうとしたら、一緒に1000円以上のメニューを頼む必要があるということで、こちらを選んだのでした。お子様回数券は、スマホに登録するのが面倒だったり、セットでやや高めのメニューを選ぶ必要があったりするので、ちょっと使いにくい感じがしますね。

あともう一軒、先日サルヴァトーレ・クオモにも行きました。こちらはメニューが変わって、ドリンクバーが別料金、サラダバーも少しラインナップが減っていました。相変わらずピザ、パスタはおいしいのですけれど、これまでの充実感が好きだっただけにちょっと残念です。

ららぽーとのお店、何かと愛用しているので、これからもいろいろ新しい面を見せて欲しいなと思っています。
[MAP]
(Mu-To)
Pinkberryyuzu Kyokashio Hanamidorikaraage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■立川競輪場 市民の丘

立川方面を自転車で走っていたら、立川競輪場の所に無料で入れる広場、というか丘があることに気づきました。以前スタンドだったところを外から入って見られるようにし、市民の丘として開放したのだそうです。

競輪のバンクがよく見えて解放感があります。通りがかった日はこちらでは開催していなくて、他の競輪場で開催しているレースを中で見られる日だったので、元々場内も無料で入れるのですけれどね。立川で開催しているのは月に1回3~4日程度のようです。開催日の入場料は50円。

あまり車券を買ったりするつもりはないのですけれど、レースを見られたら面白そうですね。
[MAP]
(Mu-To)
Keirinshiminnooka1 Keirinshiminnooka2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■鳴門鯛焼本舗

立川駅北口、緑川通りのドンキホーテ前あたりに出来た、たい焼き屋さん。おやつに買ってみました。

たい焼きは1個194円。「天然」と書いてあるのですが、一つ一つ焼く一丁焼きのことを天然と呼んでいるようです。
薄皮はカリッとして、いい焼き上がりです。あんこも結構入っています。小豆は北海道産。ただ、国立でたい焼きと言うと、たい焼きや ゆいと比較してしまうのですが、あんこの滑らかさが若干足りないかなという気がします。たい焼きは生地とあんこで勝負ですからね。

でもおやつとしては十分おいしいたい焼きです。手軽に買えるのがいいところだと思います。あんこが金時いものたい焼きもあるようです。
[MAP]
(Mu-To)
Narutotaiyaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■香川一福

立川の讃岐うどん屋さん。香川に本店があり、東京神田に進出したお店がミシュランのビブグルマンに載ったということで有名です。ミシュランガイドに載ったお店のうどんということで食べに来てみました。

ぶっかけ、釜玉、天ぷらのトッピングなどいろいろありましたが、甘辛のつゆが魅力的な牛肉うどん(中 750円)にしてみました。食券を買ってカウンターで受け取る半セルフ方式です。
まずはお出汁のつゆから。鰹節がふわっと香るやさしい味という感じ。麺はやや細めですが、コシがしっかりしています。牛肉はバラ肉で牛丼の上に乗っているような甘辛の味付け。煮込まれたタマネギもたっぷり入っています。味が濃すぎず、牛肉うどんとしては上品な感じがしますね。
途中から青ネギを増量、天かすと生姜も入れて少し味を変えてみましたが、さっぱりした感じが加わっておいしかったです。天かすも油っぽすぎない感じでした。

おいしいうどんでしたけど、ミシュランに載ったポイントまではなかなか分からないですね。カレーうどんも人気みたいです。
回転が早いようで、お客さんは入っていますけど、すごく混んでいる感じではありませんでした。この辺りは近くに蒙古タンメン中本天下一品もあり、さすが低価格グルメの街立川という感じです。
[MAP]
(Mu-To)
Kagawaippuku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■口福堂 柿安 いちご大福

ららぽーと立川立飛で買い物の帰り、口福堂でいちご大福(259円)を買いました。こし餡とつぶ餡、あとショコラというのがあったのですが、こちらはこし餡です。
この前ふと食べたくなって、某コンビニで売っていたのを買ったのですが、これがちょっと残念な味でした。桜餅の時はセブンイレブンのが結構いけたのですけど、いちご大福はお店によるレベルの差がかなり出るように思います。

口福堂のいちご大福は割とおいしいです。お餅と餡子とイチゴですが、イチゴがフレッシュか、という点と、お餅と餡子が水分の多いイチゴにちゃんと合うようにできているか、というのがポイントなのかなと思いました。
いちご大福は1985年頃に出来たようですが、確かにその頃から見かけるようになった気がします。和菓子の中でも味に変化があって、食べた満足感があるところがいいと思います。

別の日ですが、おはぎがいろいろセールで108円(通常は140円みたいです)ということで、ずんだおはぎなどを買ってみました。
緑色がすごく鮮やかです。ずんだって、もっとねっとりしたものをイメージしますが、こちらのはサラッとしています。ずんだの味はやや弱めで、きな粉みたいな感じ。中には餡子の入ったもち米のおはぎが隠れていて、ずんだとの組み合わせが爽やかでおいしい味でした。
きな粉のおはぎも食べ比べたのですが、こちらはやや塩が効いていますね。あと餡子の入っていないおはぎです。一番定番ですが、こし餡のおはぎが餡子が滑らかで満足感の高い味でした。

口福堂、なかなかコストパフォーマンスが良くていい感じです。
[MAP]
(Mu-To)
Kofukudoichigo Kofukudozunda

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■BAKE チョコチーズタルト

焼きたてチーズタルトで有名な立川駅構内のBAKEにて、バレンタインデーに向けて2/14までチョコチーズタルトを売っているということで買ってみました。

プレーンは216円ですが、チョコチーズタルトは248円です。家にはお土産にボックスでプレーンを買いつつ、その場でチョコを1ついただきます。
滑らかなチョコのクリームがトロトロです。チョコの味がしっかりしつつも、濃すぎずにマイルドな甘さです。タルトは二度焼きで固めですけど、ほんのりした甘みがちょうどよく、こちらはカカオの味もしてクリームにぴったりです。
チョコのタルトはカスタードマニアにもありますけど、さすがBAKEは安定のおいしさという感じでした。

駅構内で手軽に買えるのはいいのですが、食べるスペースを用意してくれると嬉しいのですけれどね。
[MAP]
(Mu-To)
Bakechoco1 Bakechoco2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■フレッシュネスバーガー

ららぽーと立川立飛のブルーミングブルーミーの前、以前、銀だこや餃子屋さんだったところがフレッシュネスバーガーになりました。ランチに入ってみました。

写真手前、私はフレッシュネスバーガーとポテト・ドリンクのセット(885円)。ドリンクはスプライトです。写真奥は、キッズセット(540円)のチーズバーガーです。ポテトとナゲット、ジュースがセットで、木のおもちゃ付き。おもちゃはカスタネットか絵合わせサイコロが選べて、サイコロを選びました。

フレッシュネスバーガー、多分10年くらい前に食べて以来だと思うのですけれど、前からこういう感じでしたっけ?大きなトマトにミートソース、ザクザクしたタマネギとタルタルという組み合わせが、ほぼモスバーガーという感じです。味はおいしいですけど。バンズにパンプキンが使われているのがちょっと面白いです。サイズもモス同様、やや小さめ。ポテトは大き目にカットされたジャガイモがそのまま揚げられている感じで、ホクホクしておいしいです。
子供のキッズバーガーも、子供サイズで小さいですけれど、パティもしっかりしていてチーズもとろけて、喜んで食べていました。子供のポテトはチキンナゲットが2個入っているのもいい感じです。

ちょっとしっかりしたファーストフードという感じですかね。少し値段の上がるクラシックバーガーの方がメインみたいなので、今度はそちらを食べてみたいと思います。ジェラートやクレープも売っていました。席もそこそこあるので、イートインでもテイクアウトでも使えそうです。
[MAP]
(Mu-To)
Freshnessburger

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ピッツァ・サルヴァトーレ・クオモ マルゲリータ

ららぽーと立川立飛のイタリアンのお店。こちらは日曜日でもランチをやっていて、サラダバーが充実しているのでまた来てみました。
前回は2人だったけど、今回は5人。選ぶものによって違うのですけれど、一番基本的なやつにすると大人1620円、小学生1296円。今回はピザ3枚、マルゲリータと、キノコのクリームピザ、キノコとジャガイモ、ツナのピザと、パスタ2種、豚肉とレンコンのパスタとトマトミートソースです。

まずサラダバーから、枝豆とかコーンとか、レタスに水菜にワカメ、ニンジンの千切り。イタリアンドレッシングにチーズをかけたりすると、結構本格的な感じになります。ミートボールのトマト煮とかフライドポテトとか、おかず系もあります。コーンポタージュもうれしいですね。

ピザの方は薄焼きで、生地ももちもちしておいしいです。マルゲリータはチーズとトマトソースがフレッシュな感じで定番のおいしさ。残り2枚のピザがかぶり気味なんですが、一方はキノコたっぷりでキノコの味の違いを楽しめる感じ、もう一つはツナとキノコ、クリームソースの組み合わせを楽しむ感じです。
パスタの方も、トマトミートソースは定番。豚肉とレンコンのパスタの方が、ネギやゴボウが入っていたりして、ちょっと和風でさっぱりしておいしかったです。

シメにデザート。コーヒーゼリーにリンゴゼリー。パンナコッタにドーナツ。前の皿でも取ってますけど、サツマイモのモンブラン風が甘さ抑え目でおいしかったです。バナナケーキもバナナの味がしっかりしていました。ドリンクバーもオレンジジュースあり、コーヒーありで充実しています。

ビュッフェの内容は日によって多少違いがあるみたいですね。休日のランチでこれだけいろいろ食べられるので、結構コスパはいいかなと思いました。
[MAP]
(Mu-To)
Salvatorecuomomargherita1 Salvatorecuomomargherita2 Salvatorecuomomargherita3 Salvatorecuomomargherita4 Salvatorecuomomargherita5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■アダムスオーサムパイ

立川駅北口、高島屋からイケアに向かう方面のコトブキヤビルの2Fにあるカフェ。アメリカンスタイルのパイが食べられると聞いてやってきました。

お昼時でランチもやっていたのですが、アダムス特製アップルパイ(480円)とホットコーヒー(380円)をいただきました。
アップルパイは、ほんのり温まって到着。結構サイズは大きめです。ザクザクした大きめのリンゴがたっぷり入って、上にはクランブルもたっぷり。じんわりしたリンゴの甘みとねっとりした生地の甘みが相まっておいしいです。シナモン感は弱めかな。スタイルはアメリカっぽいですが、味は日本向けという気がします。
コーヒーもたっぷり入っていて、味もいい感じでした。

店内は明るく、お天気のいい日はテラス席も良さそうです。ただ、合わせて860円がちょっと高いかなと思って、セットはないのか聞いてみたら、2時からだとセットになって680円なのだそうです。タイミング的に仕方なかったのですけど、ちょっと損した気分…。時間帯によらずセットにして欲しいと思いました。
ランチはロテサリーチキンやハンバーガーがあるようです。
[MAP]
(Mu-To)
Adamsawesomepie

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧