■おうちで追い飯

追い飯って、おいしいですよね。カロリー取りすぎになっちゃうのであまりやらないようにしていますが、ラーメンやつけ麺、まぜそば等でついライスを追加したくなります。
こういう追い飯を家でも簡単にできないかなと思い、買ってきたものですぐできる追い飯を試してみました。試したのは以下4つの麺類。写真左が追い飯前、右が追い飯後です。

Oimeshi1Oimeshi2(1) 日清 つけ麺の達人 濃厚魚介つけ麺
Oimeshi3Oimeshi4(2) 日清 古奈屋えび天カレーうどん
Oimeshi5Oimeshi6(3) 日清 具多 辣椒担々麺
Oimeshi7Oimeshi8(4) セブンイレブン オマールソースの小海老トマトクリームパスタ

(1)はまずオーソドックスにつけ麺。日清 つけ麺の達人 濃厚魚介つけ麺です。生麺タイプで、スーパーで2人分322円くらいです。
これ、つけダレが濃厚で、鰹節など魚介の香りもしっかりしますし、まずつけ麺としてかなりおいしいですよね。おうちでお店の味が食べられる感じ。モヤシと味玉、チャーシューは嫁さんが作ってくれたものです。
そして最後に冷凍していたご飯をレンジでチンして投入。つけ汁もまた適度な温度になります。タレがちょっと濃いので、付属のスープ割の粉をお湯に溶かして少し加えるとちょうどいいです。魚介スープのうまみを最後まで楽しめてよかったです。

続いて(2)は、やはりご飯を投入するならカレーということで、日清 古奈屋えび天カレーうどんです。こちらは冷凍食品で、オーケーストアで233円でした。他のスーパーでも268円とか。えび天なしの生麺タイプだと2人分408円くらいです。
こちらはカレーうどんの有名店、古奈屋のカレーうどんということでスープがクリーミーで、スパイス感と出汁のうまみもあっておいしいです。えび天が入っているのもうれしいですね。玉子落としてちょっとマイルドな感じにしています。
こちらは最後に前日の残りご飯を投入。スライスチーズをちぎって入れてレンジで1分温めたら、チーズもとろけていい感じです。おいしいカレーおじやになりました。1回で2度楽しめてよかったです。

(3)は日清具多(グータ)辣椒担々麺。こちらも冷凍食品で、オーケーだと210円。他のスーパーでも257円くらいで、セールだともうちょっと安く買えます。
前からよく食べていたのですが、最近チンゲン菜を増量してリニューアルしたらしいです。挽肉やキクラゲ等の具材もたっぷり入っていて、適度な辛さとゴマのうまみがしっかりしたスープがおいしいです。かなり濃厚な味わい。さらにパンチを効かせるため、カルディで買った花椒も追加しています。
こちらは追い飯にレンジでチンしたサトウのごはんを投入。ご飯で食べる担々麺の濃厚スープもいいんですよね。個人的にはこれが一番追い飯の良さが感じられる気がします。

最後の(4)はちょっと意外な組み合わせとして、セブンイレブンで買ったオマールソースの小海老トマトクリームパスタ(496円)です。パスタソースが結構たっぷりで、オマール海老のうまみが出たトマトソースがおいしい。小エビもたくさん入っています。適度なチーズもマイルドな味になっていいですね。
こちらには同時に買った塩むすび(108円)を投入。1個だと多いので半分くらいです。パスタソースに絡めると、エビトマトリゾットみたいな感じになっておいしいです。最後までがっつりいただけました。
実はこれ、以前同じくセブンイレブンで明太子のクリームパスタ(464円)を買った時に、パスタソースが余ったのでおにぎりを投入してみたら、すごくおいしいのを発見したのですよね。ところがいつの間にか販売終了。多分絶対復活するので、そしたらまたやってみようと思います。

ということで、おうちで追い飯の4パターン。どれも元々のスープ、タレがおいしいからご飯もおいしくいただけるんですよね。お鍋の後のおじやがおいしいのと同じ原理。さらに手軽でおいしいパターンを見つけていきたいと思っています。
(Mu-To)

| | コメント (0)

■レモン系チューハイ

以前チューハイの飲み比べをやりましたが、最近はレモン系のチューハイが人気ですよね。我が家は以前は氷結のシャルドネをよく飲んでいましたが、最近は段々お酒に弱くなってきていてもっとアルコール度数の低い3%くらいのを中心に飲んでいます。世間ではストロング系が人気とも聞きますが、今回は度数低めのレモン系チューハイ3つ+1を飲み比べ。

写真右からコカ・コーラの檸檬堂はちみつレモン。スーパーで140~150円くらいで売っています。レモンの果実感がしっかりしていて人気がありますよね。はちみつの甘さもちょうどいい感じです。檸檬堂シリーズの中では度数が一番低い3%。個人的には味のバランスが一番いいと思います。
隣はカルディのシチリアンレモンサワー。165円ですが、セールで150円になっている時もありました。アルコールは5%。こちらもレモンの果実感がしっかりしていて、甘さは抑え目。ほんのりレモンピールの苦みもあってアクセントになっています。さっぱり飲みたい時にはこちらもオススメ。

残り2つはサントリーのほろよい。スーパーで110円くらいで、セールで100円で買えることもあります。度数は体に優しい3%。CMでも、あの味に似てる!と言っていますが、はちみつレモンはサントリーのソフトドリンクのはちみつレモンに似ていますし、グレフルソルティはキリンメッツのグレープフルーツ味に似ている気がします。はちみつレモンは、レモン感はそんなにないですが、甘さとのバランスがいい感じ。グレフルソルティもスポーツドリンクのような爽快感があります。値段も安いですし、どちらもソフトドリンク感覚でさらっと飲めるのがいいですね。

ということで、最近はこのあたりのチューハイをローテーションで飲んでいます。お好み焼きや餃子、鍋にはビール、お刺身には日本酒、ハムやチーズにはワインなんかを飲んでいますが、普段使いにはチューハイがいいですね。
(Mu-To)
Lemonchuhai

| | コメント (0)

■スフレプリン比較

ファミマのスフレプリンが売れていると聞いて食べたのですが、他でもこういうの食べたことがあるなと思っていろいろ調べてみたら、ミニストップにもあるとか、元祖スフレプリンはフリッパーズスタンドらしいというのが分かって、せっかくならどれがおいしいか比べてみたいと思いました。
以前、ラテ1グランプリでカップタイプのラテを比較しましたが、今回はプリ1グランプリです。プリンとスポンジ、クリームを組み合わせたスフレプリン系デザートを食べ比べます。

エントリー選手は下記(1)~(6)。調べている間に出会った(7)~(9)も似たタイプなので一緒にご紹介します。

Puri1_1_famima (1) ファミマ スフレプリン
278円 30円引きクーポンで248円 サイズ中
ファミマの人気商品。製造はデザートランド。店舗、在庫も多く手に入れやすい。
Puri1_2_ministop (2) ミニストップ チーズスフレプリン
275円 サイズ中
製造はドンレミー。店舗がちょっと少ない。
Puri1_3_donremy (3) ドンレミー ふわとろスフレプリン
246円 セールで196円 サイズ中
ミニストップのと同じドンレミー製造。立川駅南口の東急ストアで購入。(2)と微妙に違う。
Puri1_4_flippers (4) フリッパーズスタンド チーズスフレプリン
540円 サイズ大きい
元祖スフレプリン。新宿駅新南口駅ナカで購入。果たしてその実力は?
Puri1_5_pastel (5) パステル スフレプリン
410円 サイズ小さめ
とろけるプリンの定番店。八王子セレオで購入。とろけるプリンの力を生かせるか?
Puri1_6_ropia (6) ロピア 絹ごしプリンパフェ
162円~214円 サイズ小さめ
スーパーよく見るとろけるプリンの会社。サミット、西友で購入。

Puri1_7_sakaeya (7) 栄屋乳業 北海道チーズケーキ
108円
ブランド名はアンデイコ。昔からあるイメージ。生クリームなし。
Puri1_8_yamazaki (8) ヤマザキ 北海道チーズ蒸しケーキのとろけるプリン
138円 セールで110円
チーズ蒸しケーキととろけるプリンが合体。生クリームなし。
Puri1_9_purinparfeit (9) ミニストップ なめらかプリンパフェ
382円 店内飲食10%消費税含む
ミニストップのパフェの中で1番人気らしい。スフレはない。

結論から言いますと、
(4) > (5) ≧ (6) ≧ (1) > (3) > (2)
という印象。やっぱり(4)フリッパーズが一番クオリティが高くておいしいです。(5)(6)(1)もそれぞれおいしいけど、とろけるプリン感でパステル、ロピア、ファミマの順番かなと思いました。(2)ミニストップと(3)ドンレミーは同じ製造メーカー。おいしいのですが、私としてはプリンのとろける感が欲しいので、その部分が足りない印象でした。(3)の方がちょっと改良されているみたい。
ただフリッパーズスタンドやパステルはやや値段も高いですし、お店も少ないので買いにくい。その点、コスパとスーパーで売っているという手に入れやすさを考えると、実は(6) ロピア 絹ごしプリンパフェが私としてのイチオシかなと思いました。

以下、個別の感想です。

(1)ファミマのスフレプリンは278円ですが、よくスマホで30円引きクーポンがゲットできるので大体248円くらいで買えます。
スフレは大きく軽い食感で、8月後半に一度リニューアルしているみたいなのですが、ほんのり塩気を感じる味になっています。プリンは甘すぎず、とろけるプリンだけどあっさりした味です。たっぷりの生クリームと、スフレとプリンの境目にマイルドな感じのカラメルが乗っています。スフレとプリン、生クリームとカラメルの組み合わせをよく考えている感じでした。量産型フリッパーズという感じなのかな。おいしいけどインパクトはちょっと弱め。

(2)ミニストップのチーズスフレプリンは275円。
見た目はファミマに似ていますね。こちらもスフレは大きめ。ファミマよりはややどっしりした食感です。プリンのとろける感がちょっと弱く、甘さは強めです。カラメルがプルっとしたタイプで、こちらも甘みがあります。生クリームもファミマより多い感じかな?こちらもおいしいですが、プリンや生クリームの甘さをチーズスフレでバランスさせている感じがしました。

(3)ドンレミーのふわとろスフレプリンは、立川南駅前の東急ストアで通常246円で、賞味期限前日の2割引き196円で買えました。
ミニストップのスフレプリンを作っているドンレミーが自社ブランドでスーパーで売っているものみたいです。スフレはミニストップのものと同様の感じですが、プリンはとろける感が増している気がします。生クリームはやや少なめ。全体バランスはファミマのスフレプリンに近いですね。カラメルに苦みが加わっていて、そこがなかなかいいです。とろけるプリン感がまだ弱い感じはしますが、こちらもおいしくて(2)よりも好きなタイプでした。

(4)フリッパーズスタンドのチーズスフレプリンがスフレプリンの元祖のようです。中央線沿線では新宿駅新南口の駅ナカで買えます。プレーンは540円。
スフレは少し塩気があり、チーズの味がしっかりしています。生クリームのとろっとしたミルク感がいいです。またプリンの滑らかさがちょうど良く、バニラの風味が効いているのもおいしい。カラメルは底に少し入っていますが、バランス感はいいです。やはり元祖だけあって、それぞれのクオリティが高いですね。値段は他より少し高いですがサイズも大きめです。

(5)パステルのスフレプリンは410円。パステルは以前、国分寺マルイや立川ルミネにもありましたが今は撤退。八王子セレオまで行って買ってきました。
チーズスフレはみっちりした感じで塩気はあまりないです。プリンがパステルのプリンでとろとろ。生クリームもミルク感たっぷりでとろける感じです。カラメルもさらっとしてちょうどいい。これもバランス感がよくおいしいですね。サイズは少し小さめです。

(6)ロピア絹ごしプリンパフェはサミット立川羽衣町店で通常203円ですが、土曜日に時々やっているフレッシュデザート2割引だと162円になります。サミットで最近見かけないのですが、国立駅南口の西友では214円、オーケーストア立川富士見町店では166円で売っていました。
こちらはスフレプリンとは言っていないので見た目も他のものとはちょっと違いますが、味はほぼスフレプリンです。スポンジは少なめ、カラメルはたっぷり。生クリームもたっぷりです。とろけるプリンのとろとろ感がよく、甘さもしっかりしてバニラの風味も効いています。ロピアの絹ごしプリンは、サンクスやファミマで扱っていた窯出しとろけるプリン、窯焼きとろけるプリンと同じもので、昔からお気に入りのプリンでした。パフェになっておいしさもアップした気がします。ちょっと小さいですが値段も安く、かなりオススメです。

ここからは生クリームがないもの等の番外編。

(7)栄屋乳業の北海道チーズケーキは、ローソン100、オリンピックでどちらも108円でした。金色のふたが目印。ブランド名はアンデイコらしいですが、ラベルの隅に小さなマークがあるだけでこちらはあまりアピールしていないみたい。
わりと以前からあるイメージです。チーズ蒸しケーキの下にとろけるプリンが入っているような食感ですが、プリンではないのかな?チーズのクセがなくあっさりしているところがいいです。下のとろとろ感も上のスフレチーズケーキと合っておいしいです。生クリームはないのですが、値段も安いのでいいですね。

(8)ヤマザキ 北海道チーズ蒸しケーキのとろけるプリンは、サミットで138円、フレッシュデザート2割引で110円でした。こちらも結構安いですね。
一回り小さな北海道チーズ蒸しケーキの下にとろけるプリンが合体した、ちょっと不思議な形。思ったよりとろけるプリン感がよくて、定番のチーズ蒸しケーキに合っておいしいです。生クリームがないのが残念ですが、これはこれでいい感じです。

(9)ミニストップのなめらかプリンパフェは、国分寺駅南口のお店でスフレプリンを買った時に店内で食べました。382円。
ソフトクリームにカリカリのカラメル粒がかかって、下にとろけるプリンがあります。こちらはスフレがないタイプ。最初はソフトクリームの甘さでプリンの味があまり感じられないように思いましたが、後の方になってソフトクリームが少し溶けてきたらちょうどいい感じで馴染んできました。ミニストップのパフェの中で1番人気らしいです。プリンのとろける感はちょっと弱めですが、パフェとしておいしかったです。

ということで、スフレプリン+αを比較してみました。
スフレプリンは以前セブンイレブンにもあったみたいですが、現在は関東では売っていない様子。ローソン100でオイシスが製造したものも扱っているようですが、今回は見当たりませんでした。あと以前、サミットでヤマザキの焼きチーズスフレプリンを見かけた気がするのですが、気のせいかな…。デイリーヤマザキのパンケーキプリンだったのかな…。
デザートもいろいろ種類がありますが、スフレプリンはとろけるプリンとスポンジ、生クリームの組み合わせが幸せな味を生み出している気がします。また新しい種類が出てきたらトライしてみたいと思っています。
(Mu-To)

| | コメント (0)

■オーブンミトン

「マツコ&有吉 かりそめ天国」という番組で時々、グルメマニアが選ぶガチガチランキングというのを紹介していますが、シュークリームのランキングの時に関東の8000軒以上のお店の中から1位に選ばれたのがこちらのお店です。有名なパティシエ、鎧塚俊彦さんのお店トシ・ヨロイヅカを4位に押さえての優勝ですからかなりのものです。
せっかく近いところにあるので食べてみたいと思い、買いに行ってみました。武蔵小金井駅南口から農工大通りをちょっと行った所で徒歩5~6分です。

ミトンズシュークリームは1個324円です。サイズは小さめ。
シュー生地は固すぎず柔らかすぎず、バターの風味がしっかりしています。カスタードクリームは、しっかりめとふわふわの中間みたいな感じ。甘さは強くないのですがコクがあります。通常弱火で作るところを焦げないように注意しながら強火で玉子の風味を出し、ミルクのクリームと混ぜることによってコクとまろやかさを両立させているのだそうです。

確かにおいしいシュークリームでした。ただお値段はちょっと高いですかね。
最近食べていないですけれど、マロニエのシュークリームに似ているというのが嫁さんの意見。我が家的には、やはり白十字のシュークリームが好きで、アンの工房もなかなか侮れません。
オーナーの方は女性パティシエの草分け的存在でレシピ本も有名だそうです。バスクチーズケーキを初めて日本に紹介したのもこちらのお店らしい。基本的には木曜~日曜の営業。ケーキ、焼き菓子の販売以外にカフェ、ケーキ教室もありますが、しばらくは様子を見ながらのようです。
かりそめ天国のガチガチランキングでは、惣菜パンの時に(今は閉店してしまいましたが)マゴメの根菜サラダサンドが9位に入っていました。あと、かき氷ランキングの7位が国立市の取材NG店となっているのですが、多分こちらのお店ですよね。
(Mu-To)
Ovenmitten1Ovenmitten2

| | コメント (0)

■葦

武蔵小金井北口の洋食屋さん。ドンキホーテの裏のあたりです。地元で人気のある老舗ということで友達に連れてきてもらいました。

看板メニューの小金井ハンバーグ(1080円)をいただきました。ディナーだったので、サラダ、スープ、ライスかパン、ドリンク、デザートの付くBセット(626円)にしています。他のセットはランチだと少し安くなるようです。
最初にサラダやコーンポタージュスープをいただきましたが、ポタージュの味がすごく濃いです。コーンをたっぷり使って、丁寧に作っているのでしょうね。
そしてお待ちかねのハンバーグ。アツアツの鉄板の上に、少し細長い形のハンバーグが半分に割られて、焼かれています。こんがりした焼き目もいい感じ。肉の味がしっかりして、肉のうまみをたっぷり味わえるハンバーグです。ソースはやや薄目のデミグラスみたいですが、コクがありハンバーグとよく合っておいしかったです。
デザートはゆずシャーベットとイチゴ。食後にコーヒーをいただきました。コーヒーも味がしっかりしておいしかったです。

地元の人気店らしく、若い人からファミリーまでお客さんが結構来ていました。チェーン店よりゆったりした空気感が、こういう地元のお店のいいところかなと思いました。

武蔵小金井つながりでもう一つ、しばらく前にご近所さんから亀屋本店の最中をいただきました。南口を出て、ロータリー右手にあるビルの1Fにある和菓子屋さんです。
桜の花びらの形をした桜最中。茶色の方がつぶあん。桜色の方が桜あん。紀の国屋の相国最中にも似ていますが、あんこの甘さがちょうどよく、皮もパリッとしておいしかったです。サイズも食べやすくていいですね。多分、5個ずつ10個入って950円だと思います。

武蔵小金井は、そんなに降りる機会はないのですが、いろいろ評判のお店もあるみたいなので、またいろいろ行ってみたいところです。
(Mu-To)
Ashikoganei1 Ashikoganei2 Ashikoganei3 Ashikoganei4 Ashikoganei5

| | コメント (0)

■赤青 (むらさき)

武蔵小金井のラーメン屋さん。北口から小金井街道を少し北に向かって歩いたところの右側です。この辺りでランチを食べることになり、ネットで検索して決定。赤青と書いて、むらさき。割とこぢんまりとしたお店です。

店名からして醤油にこだわりがあるのかな?一番人気という鶏醤油ラーメン(780円)をいただいてみました。
スープは表面に鶏油が浮いてアツアツです。蕎麦のかえしのような濃いめの醤油スープ。ピンとした麺によく絡んでおいしいです。ネギと三つ葉のさっぱり感もすごくいい感じ。
そして、すごくインパクトがあるのが半生のチャーシューです。すごく柔らかくて、ローストポークのようなうまみのある豚肉。噛むたびに味が出てくる感じで、麺、スープにも合います。
また、もう一つの鶏チャーシューも柔らかくておいしいです。低温で蒸しているのでしょうかね、食感がプルプルです。鶏の味もじんわりうまみがあります。
豚も鶏も、久々においしいチャーシューを食べたなという気がしました。
その場で探して入ったお店ですが、丁寧に作られているこだわりのラーメンをいただくことができました。

さらに武蔵小金井駅近くで時間を潰すことになり、西側の改札の近くにあるPier's Cafeに入りました。2Fの席は窓が明るく、外がよく見えます。コーヒーゼリースムージー(540円)はフラペチーノみたいな飲み物ですが、コーヒーゼリーと生クリームが加わってデザートみたいでいい感じ。のんびりいい時間を過ごせました。

武蔵小金井周辺も、いい感じのお店をいろいろ探していきたいと思っているところです。
(Mu-To)
Murasaki1 Murasaki2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■東京サマーランド

子供にせがまれてサマーランドに行ってきました。ネットを見ると、すごく混むからお盆に行ってはいけないと書いてあるのですが、他に行けるタイミングがなくて、お盆期間の平日に行ってきました。
場所は、あきる野市で国立からだと40~50分でしょうか。圏央道出口から渋滞になると聞いたので、南側の滝山街道(国道411)経由で行ったらするっと行けました。夏季は9時開園ですが、入園口前の第一駐車場は早めに埋まると聞いて、7時ちょっと過ぎに到着。でも40%くらいは埋まってる感じでした。

既に入園は始まっていて、金属探知機などのセキュリティチェックを受けて入ります。車輪の付いているカートなどは持ち込み不可のようです。チケットは前日にファミマで買っておきました。大人3500円、小学生2500円のところ、それぞれ200円引きで買えます。駐車場代は1500円です。
何はともあれまずは場所取り。室内プールは蒸し暑いので、屋外プールの周りで探します。屋外はいわゆるポップアップのサンシェードを置けるのですが、日陰があまりないので必須ですね。少し日陰になりそうで、風通しの良いところに場所を確保しました。人気のある場所はすぐ埋まりますが、9時前なら場所は取れそうでした。

9時まではプールには入れませんが、噴水のある水辺で時間つぶし。子供は開始前からスライダーに並び始めました。営業が始まって、確かにあちこち人だらけにはなりましたが、流れるプールも人とぶつかってどうしょうもないというような状況ではありませんでした。人気のデカスラ、タワーズロックというスライダーは120~180分待ちだったので、結局行かず。流れるプールとスネイクスライド、他の遊具等でも結構楽しめると思います。乗り物のある遊園地エリアもありますが、今回は行っていません。
飲み物、食べ物持ち込みOKなので、クーラーボックスに入れた飲み物とコンビニで買ったおにぎりなどを食べました。お店もそれなりにあるので並べば買える感じです。

この日はずっと晴れてプール日和。子供は喜んでくれたみたいですけれど、強い日差しで疲れました。5時前に帰ったのですが、別ルートを通ったら新奥多摩街道のところで少し渋滞していました。スライダーをたくさん使いたい人はお盆は避けた方がよさそうですが、お盆でも割と普通に遊べます。夏休みらしい一日を過ごせました。
(Mu-To)
Summerland1 Summerland2 Summerland3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■コガネイチーズケーキ

無添加のチーズケーキでお取り寄せなどでも有名な東小金井のお店。お友達にお土産でいただきました。
この時期お店がオススメの4種類を買ってきてもらえたようです。きび砂糖プレーンレアチーズケーキ、甘酒ジンジャーのレアチーズケーキ、ドライフルーツのレアチーズケーキ、ホワイトベリーレアチーズの4つです。

まずプレーンをいただいてみましたが、白砂糖不使用ということで、甘さ控えめですごくやさしい味。ねっとりした食感は豆腐チーズケーキみたいな印象もあります。
甘酒ジンジャーは、ほんのり甘酒の味に生姜の辛味が結構強烈です。インパクトがすごい。大人向けにはドライフルーツのレアチーズケーキが一番いいんじゃないかなと思いました。アプリコット、マンゴー、イチジクなど、フルーツそのものの甘みがじわーっと出てくる感じで、爽やかなチーズクリームと合わさってすごくおいしいです。子供も含め誰にでも好かれそうなのがホワイトベリーです。甘酸っぱいラズベリーとレアチーズケーキの組み合わせは、抑え目ながらもじんわり広がる甘さが楽しめます。

さすが一味違うチーズケーキで、印象に残る味でした。甘さ控えめで健康的なところは、国立のアルブル菓子店にも通じるところがあります。いただきものなのでちゃんと確認はしていないですけれど、結構いいお値段するみたいではありますが。
国分寺マルイにお店があるのは見たことがあったのですが、ルミネ立川でも買えるようです。うれしいいただきものでした。
(Mu-To)
Koganeicheesecake

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■eggg cafe

新小金井街道沿い、小平市鈴木町にある幸せたまごという卵にこだわったカフェ。egggと書いて、えぐぅ~と読みます。以前、テレビか何かでこちらのクレームブリュレパンケーキを紹介していて、一度行ってみたいと思っていたのですが、私ではなくて嫁さんがお友達と行ってきました…。嫁さんのママ友ランチシリーズです。

現在、新店舗を建築中だそうで、移動式店舗で調理して仮店舗のテントで食べるというスタイルになっています。開店の11時くらいに行って、入るまで30分待ちだったとのことで、さすが人気店という感じです。

まずは何と言ってもブリュレパンケーキ(702円)。パンケーキの上にカスタードが乗せられ、それがこんがり焼かれることによってクレームブリュレのようになっているようです。パンケーキに弾力があり、カスタードの甘みもちょうどよくおいしかったと。これは食べてみたい。

他にもご飯ものとして、玉子カレー(702円)とローストビーフ丼(918円)をシェアしたようです。カレーはあまり辛くないとのこと。やはり卵にこだわりがあるということで、ローストビーフには卵の黄身をかけて食べるのですが、とろっとした卵、お肉に合いますよね。
さらにフレンチトースト(594円)。上に生クリームと玉子ジェラートが乗って、甘みがじゅわっと広がっておいしかったそうです。ドリンクはセットだとどれも216円とのこと。

お土産に幸せたまごを買ってきてもらいました。ボウルに卵積み放題で540円。積めたのは16個。平飼いの直営農場で育てた健康な鶏の卵ということで、確かに黄身が濃く、味も濃いめでした。でもやはりパンケーキをいただきたいですね。
新店は6月頃完成だそうです。その頃には私も行ってみたいと思います。
(Mu-To)
Eggg1 Eggg2 Eggg3 Eggg4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■濱かつ

五日市街道沿い、小金井公園入口のちょっと先にあるとんかつ屋さん。お友達にオススメされたのと、前を通るたびに気になっていたので行ってみました。リンガーハットのグループ店で、ブランド名を浜勝から濱かつに変えようとしているところのようです。

いわゆる和幸みたいな、とんかつ屋さん。キャベツ、お味噌汁、お漬物がおかわり自由です。ご飯は白米か五穀米みたいな感じの麦ごはん、お味噌汁は赤味噌か白味噌から選べます。
私は基本のロースかつ定食(100g 1393円)。衣はパン粉が多めのタイプで、ふわっとさっくり揚がっています。豚肉の脂身の感じもいいです。衣と豚肉のなじみ方というか、うまみがうまく閉じ込められている感じがしました。
嫁さんは浜勝スペシャル定食(1825円)です。ロース、ヒレ、エビフライにオランダかつが付きます。オランダかつは豚のミンチにチーズが入ったカツです。チーズインのカツって他にもありますけど、薄切り肉をミルフィーユみたいに重ねるタイプが多いですよね。こちらのミンチは柔らかくて食べやすいですし、チーズがよく混ざる感じでおいしいと思いました。
子供たちは、ロース、ヒレ、チキンの乗ったコンビかつ定食(1393円)とジュニアセット(734円)。結局カツのボリュームが多くて、残ったものはお持ち帰りにさせてもらいました。

ソースは辛めと甘めの2種類、最初にゴマとすり鉢が来て、すったゴマにソースを入れて付けて食べる形にしました。ドレッシングも和風と生ドレッシングの2種類あって、個人的には野菜をすって絞ったような生ドレッシングがすごくおいしいと思いました。別料金ですがデザートビュッフェや、肉のグレードが高い黒豚、牛かつもありました。
選べるものが多くて、サービスに力を入れている感じがしますね。とんかつもかなりおいしいと思いました。関東には少な目のチェーンだと思いますが、また来てみたいと思います。
(Mu-To)
Hamakatsu1 Hamakatsu2 Hamakatsu3 Hamakatsu4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧